平野佳寿 一軍復帰


平野佳寿が10日、一軍に復帰します。

 

後半戦に入り、最初の試合のロッテ戦で1点リードの9回裏に2点とられサヨナラ負け。

 

7月21日の楽天戦でも、同点の10回裏に登板し、サヨナラ負け。

 

そして、翌日の22日に自らの申し出で2軍に落ちていました。

 

 

そこから約3週間後、9日のウエスタンリーグでのソフトバンク戦に6回に2番手として登板。

 

1イニングを1奪三振含む三者凡退で抑えて、満を時して、10日一軍に復帰します。

 

 

平野を欠いた一軍のリリーフでは、黒木が2試合ほどリリーフに失敗していました。

 

現在はヘルメンが新守護神として活躍していますが、平野は復帰即、守護神として起用することとなります。

 

 

ヘルメンが勝ちパターンで使えるメドが立ちましたし、最近は大山も好投しています。なので、黒木、近藤と合わせてリリーフ陣の層は厚くなりましたね。

 

小林も楽しみな選手ですし。

スポンサーリンク

 

平野の離脱や黒木の不調はチームにとって痛かったのは事実ですが、その分、ヘルメンや小林や大山や金田にチャンスが巡り、そのチャンスを活かせていたので、プラスに考えていきたいですね。

 

 

平野がどんなピッチングを見せてくれるか楽しみにしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“平野佳寿 一軍復帰” への 2 件のフィードバック

  1. 新しくなった平野
    そして、この男が居ないとオリはどうも
    迫力が投手陣では欠けてしまうように見える

    頑張ってもらいたいのですよぉぉ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。