奥浪鏡 契約解除


オリックスは3日、奥浪鏡選手に対し、契約解除する旨を通達したと発表しました。

スポンサーリンク

奥浪は今年の5月22日、運転免許停止処分中に、大阪市内で、二人乗りバイクと接触事故を起こし、無期限の謹慎処分を受けていました。

 

免停を喰らっていたのが、5月17日から30日間だったため、とても大きな事となってしまいました。

 

 

球団は、本来ならシーズン終了後に解雇する予定でしたが、奥浪側の『次の人生にむけて1日でも早く、地元広島でやり直したい』との意見を尊重し、このタイミングでの解雇となりました。

 

 

ファンとしても本当に残念でなりません。奥浪には本当に期待していました。

 

岡山の創志学園から2013年ドラフト6位で入団しました。若月や山岡と同世代です。

 

和製・李大浩として期待され、昨年、甲子園での阪神戦で一軍デビューし、同日プロ初ヒットを打っています。

 

プロ通算は15試合で打率,265 0本塁打 1打点 1盗塁ではありますが、将来の4番候補として期待されていました。

 

今月の誕生日で22歳になるまだまだ若者です。

 

 

プロ野球選手としての夢は、自身の不祥事で潰えてしまいましたが、まだまだ人生をやり直せる年齢です。

 

 

今回の事は大いに反省して、一社会人として、頑張ってほしいと思います。

 

 

事故時の長村球団本部長と奥浪のコメントはこちらから。

オリックス奥浪鏡 無期限謹慎処分

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

 

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「奥浪鏡 契約解除」への4件のフィードバック

  1. 別の形で球団に良い意味での恩返しを…若いから
    取り返せますからねぇ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。