西勇輝 斎藤佑樹に投げ勝つ 駿太秋冬絶好調


7月11日 オリックスー日本ハム 大阪ドーム

 

今日も打線が序盤から得点を重ね、日本ハムに完勝です。

 

西勇輝もナイスピッチングで、久しぶりの4勝目を手にしました。

スポンサーリンク

オリックス8-1日本ハム

 

先発ピッチャーは西勇輝と斎藤佑樹です。

 

昨日の打線の勢いそのまま、初回から斎藤佑樹に襲いかかります。

 

1回裏

先頭の駿太がいきなりツーベースで出塁すると、大城が送って、その後、2死3塁から

 

ロメロのタイムリーで先制しました。1-0

 

さらに2回裏

1死後、T-岡田がヒットで出塁すると、続く小島もヒットでつなぎ、1死1.3塁から

 

若月の平凡なピッチャーゴロを斎藤佑樹がタイムリーエラー。2-0

 

これはラッキーすぎました。

 

さらに、1死2.3塁から

 

駿太が2点タイムリースリーベース!4-0

 

まだまだ行きますよ。

 

3回裏

1死後、マレーロがツーベースで出塁し、1死2塁から

 

T-岡田のタイムリーで追加点。5-0

 

さらに、若月がヒットでつないで、2死2.3塁から

 

またしても駿太の2点タイムリースリーベースで追加点です。7-0

 

駿太秋冬絶好調!

 

 

4回表に、西勇輝は先頭のフォアボールから1点取られますが、直後にこの男が一発放ちました。

 

4回裏

4番ロメロがバックスクリーンへ16号ホームラン。8-1

 

ロメロ2試合連発です。

 

 

大量援護に守られて、西勇輝は素晴らしいピッチング。

 

8回を投げて1失点のナイスピッチングでした。

 

 

9回はいつ以来の登板だろうという赤間。

 

ランナーを1人出すものの、無失点に抑えてオリックス勝利です。

 

昨日の勢いそのまま、オリックス完勝でした。

 

 

しかし、西武もロッテに大勝。

ゲーム差は6のまま。西武も負けないので、なかなか縮まりませんね。

 

喰らい付いていくしかありません。

 

 

さあ、明日は前半戦最後の試合です。

 

予告先発ピッチャーは金子千尋と大谷翔平です。

大谷翔平 7月12日オリックス戦先発濃厚

 

大谷翔平は2〜3イニングの予定らしいですが、まだ1度も勝ったことがないので、黒星をつけましょう。

 

また、最近不調の金子千尋になんとか頑張ってもらいたいですね。

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

 

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。