9/5 コーディエ帰国


本日発表がありました。今シーズン、オリックスの新守護神として、獲得していたエリック・コーディエ投手が帰国することになりました。

帰国理由は右股関節の手術のためとの事ですが、シーズン中の復帰は難しく、このまま退団が濃厚との事です。

 

コーディエの今年の成績は13試合に登板し、2敗2セーブ、防御率は7.30でした。

 

スポンサーリンク

 

 

オープン戦の時は本当にいいピッチャーを取ったなと思っていたんですよ。

球速が早く、オープン戦は5試合登板し、合計5イニング投げ、失点0どころか、自責点0だったんですよね。

 

昨年はリリーフに泣いた年だったので、8回平野佳寿、9回コーディエの勝利の方程式がはまれば、強いなと思っていました。

 

しかし、開幕してからが全然でしたね。開幕戦でいきなり、1点リードの9回裏に登板し、栗山に同点タイムリー、メヒアにサヨナラヒットを打たれて負け投手に。

開幕3戦目に来日初セーブをあげますが、それでも2点リードで登板し、1失点、さらに2死満塁までいってハラハラでした。

 

よかったところといえば、3/31の札幌ドームの日本ハム戦ぐらいですかね。あの日は1点リードの9回裏に登板し、3者凡退で締めてくれました。

 

開幕シリーズは寒さがあったため、暖かくなれば大丈夫かなと思っていたけど、考えが甘かった。笑

 

僕が一番印象に残ってるのは中日1回戦ですかね。

1点ビハインドの9回裏に連続無失点が続いていた田島から同点に追いつき延長戦へ。

12回表に登板したコーディエが3者連続フォアボールで、この回一気に5点失って負けた試合。

確かあの試合を最後に2軍に落ち、以降は1軍に上がってくることはありませんでした。

 

退団はやむをえないかなと思います。オリックスの抑えは平野佳寿で十分です。

今年は8回に投げるピッチャーが不安定ですが、きっと

佐藤達也が復調してくれたり、塚原や海田、吉田一将も任されるようなピッチャーに成長してくれるでしょう。

来年は変に補強に動かない方がいいかなと思います。

 

 

さて、話は変わって、明日からは変則的なソフトバンク4連戦です。

明日、明後日は福岡ドーム、その次の2試合は大阪ドームです。

雨で中止になった影響ではなく、はじめからこの日程だったというのが面白いですね。

 

明日の先発は西勇輝です。現在8勝なので、明日勝てれば、今年も10勝いけそうですね。

本人も10勝は意識してると思うので、得意な福岡ドームで躍動してほしいと思います。

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「9/5 コーディエ帰国」への2件のフィードバック

  1. ホークスキラーが一人でも居ると良いんですけどねぇ
    ちな、De

    うん、ホークス限らず交流戦で無敵投手が欲しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。