なぜヌートバーがWBCに選ばれるのか


侍ジャパン入りが決まった、メジャーリーガーのヌートバー選手。

 

おそらく誰一人知っていた人はいないでしょう。私も全く知りませんでした。

 

お父さんがアメリカ人、お母さんが日本人のハーフ。

 

いくら侍ジャパンに入る条件を満たしてるからといって、なぜ選ばれるのか?

選ぶ必要があるのか。

 

そう思う方も多いのでは?

 

ヌートバーについて調べてみました。

 

ラーズ・ヌートバー

ラーズ・テイラー・タツジ・ヌートバーというらしい。

 

タツジは「達治」と書くらしく、母親の旧姓が榎田さんというらしく、日本名だと「榎田達治」というらしいです。

 

1997年生まれ。

オリックスでいうと、富山凌雅、吉田凌の世代。

 

他球団だと、オコエ、中日の小笠原、伊藤大海、柳町、佐藤都志也がいます。

 

右投げ左打ちの外野手。外野ならどこでも守れます。

190センチ、95キロの杉本裕太郎サイズの大型外野手です。

スポンサーリンク

メジャー経験は2年

2018年にMLBに入団しましたが、3年間はメジャー昇格できず、2021年に初めてメジャー昇格しました。

 

メジャー2年目の2022年は108試合に出場し、打率.228、14本塁打、40打点という成績でした。

 

カージナルスでは1番バッターを務めていますが、盗塁は2年間で6(2022年は4つ)。

 

打率.228で盗塁4つの1番バッターです。

 

ヌートバー必要か?

ご覧の通り、メジャーでも突出した成績を残してるわけではありません。

14本塁打は普通ですし、打率に関しては低いですよね。

 

まして、日本からの知名度も無い。

 

鈴木誠也もメジャーで苦しんでますが、日本で実績を残してるので、選ばれても誰もが納得できる。

 

日本での実績の無いヌートバーに対して、メジャーでこの成績で誰が納得するのでしょうか?

 

選んだからにはスタメンで使わないといけないと思いますし、NPBで活躍する選手の方が上だと思いますしね。

 

栗山監督は、どういう意図で選んだのか説明してほしいですよね。

 

実際、生でプレーしてる所を見たわけでもないでしょうし。

 

なんか話題性だけで選んだような気がします。

 

スタメンで使うのか、打順は何番になるのか、注目です。

 

 

 

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「なぜヌートバーがWBCに選ばれるのか」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です