12球団一早い紅白戦であの選手が1軍昇格決定


その前にWBCに関するニュースです。

WBC日本代表、大谷翔平の代役はソフトバンクの武田翔太に決まりました。

 

大方の予想通りですね。武田翔太で十分納得できます。

 

元々、最初から選ばれてもおかしくない選手でしたし、有力候補にも入ってましたもんね。

 

さて、改めて28人の選手が確定しました。こちらです。

増井浩俊(日本ハム)

宮西尚生(日本ハム)

千賀滉大(ソフトバンク)

武田翔太(ソフトバンク)

石川歩(ロッテ)

牧田和久(西武)

則本昂大(楽天)

松井裕樹(楽天)

平野佳寿(オリックス)

菅野智之(巨人)

藤浪晋太郎(阪神)

秋吉亮(ヤクルト)

岡田俊哉(中日)

大野奨太(日本ハム)

嶋基宏(楽天)

小林誠司(巨人)

中田翔(日本ハム)

内川聖一(ソフトバンク)

松田宣浩(ソフトバンク)

田中広輔(広島)

菊池涼介(広島)

坂本勇人(巨人)

山田哲人(ヤクルト)

秋山翔吾(西武)

鈴木誠也(広島)

筒香嘉智(横浜)

平田良介(中日)

青木宣親(アストロズ)

 

と、なっています。

 

いよいよ決定しました。いろんな人が断ってでの今回のチームになりましたけど、それでも十分強いので、世界一奪回期待しています。

 

また、背番号はどうなるでしょうか?

大谷翔平が辞退したことによって、背番号16が空きました。

 

是非、平野佳寿につけてほしいと思います。さすがに66番は違和感がありますからね。笑

 

メンバーも確定しましたし、あとは本番を楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク

 

オリックスキャンプ情報

キャンプ4日目。本日は紅白戦が行われました。

 

本当は明日の予定だったのですが、雨が心配されたため、1日前倒しで行われました。12球団で1番早い紅白戦となりました。

 

試合は6回表までという変則ルールで行われました。

 

6回表までというのに、両チーム合わせて17安打が飛び出す乱打戦。

 

まあ、この時期はピッチャーが全然仕上がってないですからね。

 

それにピッチャーは2軍投手が中心で、バッターは1軍選手が中心だったので、この結果も致し方ないかなと思います。

 

そんな中、紅組の先発マウンドに上がったプロ2年目の青山大紀が1回を無失点に抑える好投。

 

福良監督は青山の投球について

「真っ直ぐの力が強かったし、ストライク先行で投げていた」と好評価。

 

青山を1軍昇格させることが決まりました!

 

1軍2軍は積極的に入れ替えて行っていいと思います。

それの方が選手にとってのモチベーションになりますから。

 

明日は第1クール最終日です。

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「12球団一早い紅白戦であの選手が1軍昇格決定」への2件のフィードバック

  1. 雷福良監督と思ったけども、上げる人も
    居るからなあ…ま、同時に下がる人もいるだろうけども

    1. オタクジラさん

      一二軍の入れ替えはいっぱいあった方がいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。