山本で落とす1敗以上のダメージ


5月28日 京セラドーム大阪

オリックスー中日 2回戦

 

今日は絶対勝たないといけない試合だったし、勝てる試合やった。

 

打線が不甲斐なさすぎる。何回無死からランナー出したのか。

野戦の1点だけって。

 

交流戦、パ・リーグの中でかなり遅れてるぞ。

スポンサーリンク

 

オリックス1-4中日

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 福田周平

2.サード 宗佑磨

3.レフト 中川圭太

4.指名打者 マッカーシー

5.ライト 杉本裕太郎

6.ファースト 頓宮裕真

7.ショート 野口智哉

8.キャッチャー 伏見寅威

9.セカンド 宜保翔

ピッチャー 山本由伸

 

 

山本は先制点与えてしまいました。

 

〈3回表〉

1死から岡林にスリーベース打たれて、1死3塁から

大島に先制のタイムリー打たれました。0-1

 

でもこの1点で7回までとりあえず行きました。

 

何回もチャンス潰してる打線はようやく。

 

〈7回裏〉

この回先頭の野口がツーベースで出塁すると、続く伏見は送りバントで、1死3塁から

代打・西野のセカンドゴロをフィルダースチョイスで同点。1-1

 

この後、福田がストレートのフォアボールでチャンス作るのですが、逆転まではいけなかった。

 

〈8回表〉

1死から桂に内野安打打たれると、続く岡林にはフォアボール。

 

大島は打ち取り、2死1.2塁から

三ツ俣に勝ち越しのタイムリー打たれました。1-2

 

山本は責められないんですけど、桂や岡林など、アウトを計算できるバッターでアウト取れなかったのが痛かった。

 

それでも8回2失点だったんですが、8回裏の同点のチャンスを頓宮がね。。

 

〈9回表〉

ビドルが登板。

1死から阿部にツーベース打たれると、マルティネスは打ち取りますが。

 

高橋にフォアボールで、2死1.2塁から

木下に2点タイムリースリーベース打たれました。1-4

 

これで3試合連続2失点。ちょっと考えないといけないですね。

 

あまりにも痛い敗戦でした。

スポンサーリンク

 

今日の負けは痛い。痛いどころではない。

 

田嶋、山本で落とした意味よ。

 

1点を取りに行く野球をしてほしい。

 

ランナー出ても釘づけで終わるのが多すぎるわ。

 

明日、柳やぞ。

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。