阿部翔太炎のリリーフ!


4月27日 東京ドーム

日本ハムーオリックス 5回戦

 

今日は阿部でしょう!勝ち投手ではないけど、ヒーローは間違いなく阿部でしょう!

 

無死満塁で登板し、1.2.3番を抑えて無失点。

 

宮城に負けをつけなかっただけでなく、チームに勝ちをもたらしてくれた。

 

まさに炎のリリーフでした!

スポンサーリンク

 

オリックス4-2日本ハム

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 福田周平

2.サード 西野真弘

3.ショート 紅林弘太郎

4.レフト 吉田正尚

5.ファースト バレラ

6.指名打者 ラベロ

7.セカンド 野口智哉

8.キャッチャー 伏見寅威

9.ライト 来田涼斗

ピッチャー 宮城大弥

 

 

ラオウがコロナで離脱しましたが、後輩がカバーします。

 

〈1回表〉

先頭の福田が内野安打で出塁すると、西野、紅林は倒れて、2死1塁から

吉田正尚が先制の2ランホームラン!2-0

 

吉田正尚の状態が上がってきましたね!

 

しかし、2.3回の1死1.2塁を逃すと。

 

〈3回裏〉

この回先頭の梅林にヒット打たれると、続く谷内はバント失敗で、1死1塁から

今川に同点2ランホームラン打たれました。2-2

 

やっぱり序盤で追加点取れないとこうなりますよね。

 

宮城は5回裏、1死2.3塁のピンチを抑えますが、7回にもっと大きなピンチがありました。

 

〈7回裏〉

この回先頭のアルカンタラにヒット打たれると、続く梅林のサードゴロを2塁送球も野口がエラー。

 

さらに谷内のバントが宮城のエラーとなり、無死満塁。

 

しかし、ここは代わった阿部が、今川、石井、近藤を抑えて無失点で切り抜けました。

 

これが本当に大きかった。今日のヒーローは阿部ですよ。

 

すると、9回に勝ち越します。

 

〈9回表〉

この回先頭の来田がフォアボールで出塁すると、続く福田はヒット。

 

西野が送りバント決めて、1死2.3塁から

紅林が勝ち越しのタイムリー。3-2

 

さらに1死1.3塁から

吉田正尚のタイムリーで追加点。4-2

 

さすがの3.4番。

昨日、堀に球数投げさせたのも今日に効きましたね。

 

最後は平野佳寿が締めて201セーブ目。

スポンサーリンク

 

今日の試合よく勝ちました。

 

序盤は完全にオリックスペース。2.3回の1死1.2塁で追加点取れてたら違ったでしょう。

 

中盤からは日本ハムペース。

 

5回の1死2.3塁、7回の無死満塁を抑えたのが大きかった。

 

6度目の挑戦で5割復帰!

 

最近は先発に勝ちがついてないので、明日は田嶋に勝ち星を。

 

ビドル、平野佳寿も投げられませんからね。

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。