佐々木朗希の完全試合を初球で止めた


4月24日 京セラドーム大阪

オリックスーロッテ 6回戦

 

今日は山崎颯一郎と佐々木朗希の先発だったので、勝てれば御の字ぐらいな気持ちでいましたが。

 

こういう試合展開になったのなら勝ちたかった。

 

勝てたかもしれない試合だっただけに悔しい。

 

山崎颯一郎は点の取られ方が最悪でした。

スポンサーリンク

 

オリックス3-6ロッテ

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 福田周平

2.指名打者 西野真弘

3.ショート 紅林弘太郎

4.レフト 吉田正尚

5.サード 宗佑磨

6.キャッチャー 頓宮裕真

7.ファースト 杉本裕太郎

8.ライト 来田涼斗

9.セカンド 安達了一

ピッチャー 山崎颯一郎

 

 

1回裏、先頭の福田が初球ライト前ヒットで、佐々木の継続中だったパーフェクトをいきなり阻止。

 

しかし、山崎颯一郎が誤算でした。

 

〈2回表〉

この回先頭のレアードにフォアボール与えると、山口、平沢は打ち取りますが。

 

松川にフォアボール、さらに小川のピッチャーゴロを山崎本人がエラーで、2死満塁から

高部に先制の2点タイムリー打たれました。0-2

 

さらに2死1.2塁から

和田にもタイムリー打たれました。0-3

 

レアードは強打者だから四球はまだしょうがないにしても、松川に四球はあかんわ。

 

自分のエラーでもピンチ広げて、しっかり全員それが帰ってくる。

 

もう次はないかな。

 

 

打線は佐々木から何度も出塁しますが、得点はようやく5回に。

 

〈5回裏〉

この回先頭の安達がヒットで出塁すると、福田、西野が連続フォアボールで、無死満塁から

紅林のダブルプレーの間に1点返しました。1-3

 

さらに2死3塁から

吉田正尚のタイムリーツーベースで1点返しました。2-3

 

とりあえず佐々木から得点できたのは良かった。

 

佐々木も5回で降りたし、ここから中継ぎ勝負。

 

最終回、2イニング目のバルガスが捕まりました。

 

〈9回表〉

この回先頭の菅野にフォアボール与えると、続く松川は送りバント。

 

さらに佐藤にヒット打たれて、1死1.3塁から

高部にタイムリー打たれました。2-4

 

さらに和田は三振で、2死1.2塁から

中村奨吾に2点タイムリーツーベース打たれました。2-6

 

本当にもったいなかった。

0で抑えて1点差で9回迎えたかった。

 

4点差でセーブつかない場面で益田は気が乗らなかったのか。

 

〈9回裏〉

1死から吉田正尚がヒットで出塁すると、続く宗佑磨もヒット。

 

さらに代打・ラベロもヒットで、1死満塁から

杉本の犠牲フライで1点返しました。3-6

 

反撃はここまで。

スポンサーリンク

 

結局、佐々木に勝ちがついたし、7.8回でなんとかしたかった。

 

打線がようやく復調かな。

 

山崎は二軍で再調整して、ワゲスパックか山下みたいですね。

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。