オリックス23年ぶりの刈谷での試合


3月8日 刈谷

中日ーオリックス オープン戦

 

今日は中日主催のオープン戦。刈谷球場で行われました。

 

オリックスがこの球場を使うのは1999年のオープン戦以来。

 

23年ぶりのこの球場でのオープン戦は、相手のミスにも助けられ勝利です。

スポンサーリンク

 

オリックス4-1中日

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 渡部遼人

2.セカンド 安達了一

3.レフト 福田周平

4.ライト 杉本裕太郎

5.サード 太田椋

6.ショート 野口智哉

7.指名打者 来田涼斗

8.キャッチャー 若月健矢

9.ファースト 佐野皓大

ピッチャー 田嶋大樹

 

 

本拠地開幕戦に登板有力な田嶋は

 

〈1回裏〉

1死から岡林にヒット打たれると。

 

盗塁と、田嶋の暴投もあり、1死3塁から

高橋周に先制のタイムリー打たれました。0-1

 

でも、この1点に止めてくれました。調子は順調そうですね。

 

 

横浜戦から無得点が続いていた打線ですが。

 

〈6回表〉

この回先頭の福田がフォアボールで出塁し、無死1塁から

杉本のタイムリーツーベースで同点に追いつきました。1-1

 

さらに太田が進塁打、野口は倒れて、2死3塁から

来田のタイムリーで勝ち越しました。2-1

 

この来田の勝ち越しタイムリーは大きいですね。

1死3塁で野口で点取れなかった直後なので。

 

 

さらに

〈7回表〉

この回先頭の渡部が相手のエラーで出塁すると、続く安達はヒットで、無死1.2塁から

福田のファーストゴロをまたも相手のタイムリーエラーで追加点。3-1

 

さらに、杉本は三振で、1死2.3塁から

太田のタイムリーで追加点。4-1

 

相手のエラーに助けられましたが、しっかりと物にしました。

 

田嶋が4回まで投げた後は、山岡が4イニング目途中まで無失点。

 

山岡が作ったピンチを村西が抑え、最後はK-鈴木が締めて勝利!

スポンサーリンク

 

山岡に結果が出て良かった。

 

開幕5戦目か6戦目ぐらいに投げてほしいですね。

 

23年ぶりの刈谷での試合は勝利で締めくくりました!

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「オリックス23年ぶりの刈谷での試合」への1件のフィードバック

  1. 公式の試合ってあったかなぁ…にしても
    ボギは聞いた事が無い球場でしたん

    23年前…ちょい前に大洋ファンなり立てだからしゃーないか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。