チーム救った吉田正尚の超ファインプレー


4月6日 ZOZOマリンスタジアム

ロッテーオリックス 1回戦

 

8回裏の荻野の打球、完全にやられたと思いました。

 

しかし、背走してよくとりました。あれが抜けてたら負けてたでしょう。

本当に超ファインプレーでした。

スポンサーリンク

 

オリックス3-3ロッテ

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.セカンド 太田椋

2.ライト 佐野皓大

3.レフト 吉田正尚

4.指名打者 ジョーンズ

5.ファースト モヤ

6.センター 中川圭太

7.キャッチャー 頓宮裕真

8.ショート 安達了一

9.サード 紅林弘太郎

ピッチャー 田嶋大樹

 

 

序盤に先制しました。

 

〈2回表〉

この回先頭のモヤがフォアボールで出塁すると、中川は倒れますが。

 

続く頓宮もフォアボールで、1死1.2塁から

安達のタイムリーで先制しました。1-0

 

しかし、ここ3塁狙った頓宮が刺されたのはもったいなかった。

 

打球の判断が悪いのか、足が遅いのか、マーティンの肩が強いのか。

 

 

そのマーティンにバッティングでもやられます。

 

〈3回裏〉

1死から田村にヒット打たれると、続く藤原は打ち取りますが。

 

荻野にフォアボールで、2死1.2塁から

マーティンに逆転の3ランホームラン打たれました。1-3

 

今年も攻守でマーティンにやられるのか。去年は本当によくやられましたからね。

 

 

しかし、すぐ1点返せたのは良かった。

 

〈4回表〉

この回先頭のモヤがヒットで出塁すると、続く中川は初球アウト。

 

続く頓宮がフォアボール選びますが、モヤの走塁ミスがありました。

 

続く安達のショートゴロを相手のエラーで、2死1.2塁から

紅林のタイムリーで1点返しました。2-3

 

この紅林のタイムリーは大きかったと思います。

 

ここ無得点ならずるずる行きそうでした。

 

 

そして、追いつきます。

 

〈6回表〉

2死から頓宮が同点のホームラン!3-3

 

これが頓宮の魅力ですよ。2死ランナー無しからなので、大きな同点ホームランでした!

 

田嶋は7回3失点でゲーム作ってくれました。

 

マーティンのホームランとその前の荻野のフォアボールは反省ですが、よく投げました。

 

8回は平野佳寿、前述の吉田正尚のファインプレーに助けられ、なんとか無失点でした。

 

9回は漆原、サヨナラのピンチでしたが、よく踏ん張りました。

 

試合は引き分けです。

スポンサーリンク

 

勝てなかったけど、逆転された後、追加点許さず、よく同点に追いつきました。

 

また明日5割にチャレンジ出来ます。

 

1日だけのAクラスでしたが、5割に戻して、また3位以内に入りましょう。

 

そのためにも打線頑張れ!

 

9回表はあまりにも弱い攻撃でした!

 

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。ガッチリMAX!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。