オリックス 育成指名の仙台大2人入団拒否の可能性も

IMG_1108

先日のドラフトでオリックスは、育成選手として仙台大学の宇田川優希選手と佐野如一選手を指名しました。

 

しかし、2人とも、元々育成なら入団拒否の意向であり、オリックスに入団しない可能性が出てきました。

 

指名された直後からあまり晴れない表情。

 

2人とも「監督と相談して決めたい」と話しています。

 

 

オリックスは昨年のドラフトで仙台大から佐藤優悟選手を指名しています。

 

その佐藤優悟も自身のSNSで2人の指名を祝福していました。

 

大学の1つ上の先輩がいるということで、入団しやすいかと思いきや、そうでも無さそうですね。

 

佐藤優悟に、育成でもいいからおいでと言われるか。それとも育成は厳しいぞと言われるか。

 

大卒での育成といえば、大下誠一郎は1年目で支配下登録されました。

 

そういう例もあるので、飛び込んできてほしいと思いますね。

 

その大下や中田惟斗も育成なら入団拒否と言いながらも、結果的には入団してくれてますから。

 

せっかくの縁なので入ってきてほしいと思いますね。

スポンサーリンク

 

個人的に、大卒なら育成でも入るべきだと思います。

 

高卒なら、これからの大学4年間で伸びる可能性がありますから、大学進学は良いと思いますが。

 

大卒で指名を蹴って、社会人に進んだなら、よほどの即戦力じゃない限り取ってもらえないと思います。

 

果たしてどうなるでしょうか。

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Innovation

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。