プロ野球開幕は6月以降 交流戦は中止

IMG_1108

2020年のプロ野球開幕が6月以降にずれ込むことになりました。

 

当初は5月の開幕を目指していましたが、緊急事態宣言が発表された事で、その間は練習試合も全体練習もできなくなります。

 

そのため、ゴールデンウィーク明けから全体練習、練習試合を取り入れたとしても、5月開幕は厳しいだろうという事で、6月以降までずれ込む事になりました。

 

なんせ、緊急事態宣言の都道府県はプロ野球の球団が多いですから。

 

福岡はソフトバンク、大阪はオリックス、兵庫は阪神、千葉はロッテ、埼玉は西武、神奈川は横浜、東京は巨人とヤクルト。

実に8球団もありますから。

 

プロ野球が6月まで開幕できないため、5月26日から6月14日まで組まれていた交流戦は中止となります。

 

おそらく、今後は6月19日のリーグ戦再開の日を、2020年の開幕戦として目指していくことになるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

しかし、それもどうなるかわかりませんね。

 

あくまでも終息していくことを前提に話をしているわけですから。

 

現在はどんどん右肩上がりで、終息の見通しが立たないため、どうなるかわからない状態です。

 

開幕が待ち遠しいのはプロ野球ファンだけでなく、他の競技のファンも同じ。

 

この緊急事態宣言から、どんどん終息していくことを期待するしかないですね。

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村
 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Innovation

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。