安達了一 契約更改2019→2020

IMG_1108

9000万→9000万(現状維持)

安達了一は現状維持の9000万で契約を更改しました。

スポンサーリンク

 

安達は昨年から年俸変動制の3年契約を結んでいます。

 

来年はその2年目。

今回は現状維持という形で更改しました。

 

今年の安達の活躍は素晴らしかったですね。

 

前半戦は大城が完全にショートのレギュラーを取って、安達の出番はもう無いんじゃないかと思っていたのですが、大城が怪我をしてからの活躍は素晴らしかったです。

 

特に8月は大活躍でした。

8月、オリックスが調子良かったのは安達のおかげでしたね。

 

千葉マリンでの益田から打った、9回表2死からの決勝ホームランは最高でした。

 

 

前半は怪我もあって、56試合の出場に終わりましたが、155打数43安打2本塁打。打率は.277でした。

 

2本のホームランは斎藤佑樹からの3ランと、益田からの決勝ホームラン。

どちらも効果的でしたね。

 

それだけに9月の離脱は痛かった。

 

大城と安達が離脱したら、いかにショートが手薄かよくわかりました。

 

 

安達了一のコメントです。

「今シーズンは序盤に守備のミスが続き、チームに迷惑をかけてしまいました。

今年の最下位という成績に責任を感じています。

病気に関してはうまく向き合って、付き合えていると思います。ただ、体調管理をしっこりやっているつもりでも、1年間試合に出続けるというのは難しいことだなと思いました。

一軍で試合に出場しないと面白くないので、来年はまず試合に出ることを考え、活躍しチームの優勝に貢献できればと思います。」

 

と、コメントしています。

 

来年はショート1本でやりたいとのこと。

 

大城と安達のショートのレギュラー争いから目が離せませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“安達了一 契約更改2019→2020” への 1 件のフィードバック

  1. 安達は前半精細を欠きましたが後半に見事に復活。いなくてはいけない存在と改めて見せつけてくれました。後輩も学ぶところが多いと思いますし、安達にも刺激になっていい感じです。GGを一度くらいは取らせてあげたいんですがね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。