鶴見凌也 常盤大高→オリックス(育成)

IMG_1108

鶴見 凌也

2001年11月22日生まれ。

 

茨城県出身の高校生キャッチャーです。

 

身長は174センチと小柄ながらも強肩が売りのキャッチャー。

 

また、ストレートの球速が145km出ることもあり、ピッチャーとしても活躍していました。

スポンサーリンク

 

もちろんオリックスとしてはキャッチャーとして指名。

 

育成ではありますが、育成ドラフト5位での指名となりました。

 

2019年のドラフトではこの鶴見凌也がキャッチャーとしては唯一の選手となっています。

 

オリックスのキャッチャーはかなり手薄なので、鶴見も十分にチャンスはあると思います。

 

ただ、そのためには2年前に同じく育成のキャッチャーとして高卒から入団した稲富やフェリペに勝たないといけません。

 

鶴見も強肩ですが、稲富もかなり強肩。

 

同じく強肩であり、育成の高卒のキャッチャーから大成した甲斐拓也のような選手になってほしいと思います。

 

オリックスのキャッチャーはチャンスはたくさんあるので、まずは支配下登録目指して頑張ってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“鶴見凌也 常盤大高→オリックス(育成)” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。