宮城大弥 興南高校→オリックス

IMG_1108

宮城 大弥

みやぎ ひろやと読みます。

 

2001年8月25日生まれ。

 

興南高校の左ピッチャーです。

172センチと小柄な体ではありますが、150kmを超えるストレートにスライダー、チェンジアップが武器です。

 

甲子園の経験も豊富で、1年生の夏から登板しています。

スポンサーリンク

 

3年生の時は沖縄大会の決勝で、沖縄尚学に負けて甲子園出場とはなりませんでしたが、中学時代に続いて、サムライジャパン高校日本代表にも選ばれています。

 

高校生の左ピッチャーのなかでは、横浜高校の及川投手と並んで高校生で1番いいのではないでしょうか。

 

なにより、ドラフトの前日に行われた戦えスポーツ内閣では、あの金子弌大が宮城大弥の事を大絶賛していました。

 

あの金子弌大が太鼓判を押したので、これはかなり期待していいんじゃないですかね。

 

沖縄出身の左ピッチャーは良いピッチャーが多いですね。

 

 

そして、2019年ドラフト会議でオリックスが外れ外れではありますが、1位指名となりました。

 

オリックスとしては待望の左ピッチャーです。

 

また、興南高校といえば大城滉二の後輩になります。

 

左の先発が田嶋大樹しかいないので、ローテーションに入るピッチャーになってほしいと思います。

 

ハバチューバーとして期待しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“宮城大弥 興南高校→オリックス” への 3 件のフィードバック

  1. ダルビッシュも絶賛してて話題になってましたね!
    個人的には外れ1位の中では河野よりずっといい選択になったんじゃないかと思ってます

    1. ののさん

      ダルビッシュ絶賛してましたね。山岡の時も間違いなかったので、今回も間違いないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。