近藤のセンターゴロの間の2点が決勝点

IMG_1108

8月25日 京セラドーム大阪

オリックスー日本ハム 19回戦

 

今日は初回と3回でしたね。勝てた試合でした。

 

珍しいプレーが決勝点になりました。

 

満塁から近藤の大きなセンターフライを宗佑磨が弾いてフェンスに当たりました。

1塁ランナーが2塁でアウトになったため、記録はセンターゴロ。でもその間に2点入ってこれが決勝点でした。

スポンサーリンク

 

オリックス1-6日本ハム

 

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.セカンド 福田周平

2.センター 宗佑磨

3.レフト 吉田正尚

4.指名打者 ロメロ

5.ファースト モヤ

6.サード 中川圭太

7.ライト 西浦颯大

8.ショート 安達了一

9.キャッチャー 若月健矢

ピッチャー 竹安大知

 

 

前回、完封した竹安でしたが。

 

〈3回表〉

この回先頭の清水にヒット打たれると、続く中島卓也は送りバント。

 

さらに西川にフォアボール、大田にヒットで、1死満塁から

近藤に2点タイムリーセンターゴロ打たれました。0-2

 

珍しいプレーでした。

 

 

3回裏の今日最大のチャンスを逃すと、もう日本ハムペース。

 

〈5回表〉

2死から大田に内野安打打たれると、続く近藤にフォアボールで、2死1.2塁から

中田にタイムリーツーベース打たれました。0-4

 

2死ランナー無しからなので痛かった。

 

 

さらに

〈6回表〉

この回先頭の渡邊にヒット打たれると、続く平沼のファーストゴロをモヤがエラー。

 

清水が送りバントで、1死2.3塁から

中島卓也に犠牲フライ打たれました。0-5

 

 

焼け石に水の反撃です。

 

〈6回裏〉

この回先頭の宗佑磨が内野安打で出塁すると、続く吉田正尚もヒットで、無死1.3塁から

ロメロの内野ゴロの間に1点返しました。1-5

 

もうちょっと点取れてたらわからなかったかな?

 

 

だめ押しです。

 

〈8回表〉

この回先頭の平沼にフォアボール与えると、続く清水は送りバント。

 

中島卓也は打ち取り、西川にフォアボールで、2死1.2塁から

大田にタイムリーツーベース打たれました。1-6

 

 

この3連戦、とにかく打たれすぎです。

 

今日は初回に3者連続ヒットだったので、チグハグ。

 

3回裏は1死満塁で吉田正尚というこれ以上無いチャンスでした。

カウントも良かったのに、痛恨のゲッツー。

 

これが全ててした。

 

久しぶりの一軍登板の東明も厳しいですね。

 

この日本ハム戦の負け越しは痛すぎます。

 

次のソフトバンク2連戦を連勝できるならいいですが。

 

まだクライマックスはわからないと思うけど、打線の勢いは無くなってきたかな。

 

もっと主軸以外も打たないと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“近藤のセンターゴロの間の2点が決勝点” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。