山本由伸 左わき腹違和感で先発回避

IMG_1108

8月10日 楽天生命パーク

楽天ーオリックス 19回戦

 

まさかの山本由伸の当日の先発回避。

 

昨日の練習中に左わき腹を痛めて大事をとったそうです。

 

代わりに山崎福也が急遽登板。良くはなかったですが、なんとか形にしてくれました。

 

打線が一気の逆転でアクシデント乗り越え勝利です。

 

また、福田周平が今日も出塁し、45試合連続出塁。歴代13位です。

こちらを参照してください。

連続試合出塁歴代記録

スポンサーリンク

 

オリックス8-4楽天

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.セカンド 福田周平

2.サード 西野真弘

3.レフト 吉田正尚

4.指名打者 ロメロ

5.ファースト モヤ

6.ライト 中川圭太

7.センター 小田裕也

8.ショート 安達了一

9.キャッチャー 若月健矢

ピッチャー 山崎福也

 

 

山崎福也はやっぱりダメでした。

 

〈1回裏〉

先頭の茂木にヒット打たれると、島内が送りバントで、1死2塁から

浅村に先制のタイムリーツーベース打たれました。0-1

 

 

さらに

〈2回裏〉

1死から田中にホームラン打たれました。0-2

 

大量失点の可能性のあるなか、なんとか4回までは投げてくれました。

 

 

すると、打線が一気に決めてくれました。

 

〈6回表〉

この回先頭の西野がツーベースで出塁すると、ワイルドピッチで、無死3塁から

吉田正尚のタイムリーで1点返しました。1-2

 

さらに続くロメロがヒットでつなぐと、モヤはライトフライで、1死1.3塁から

中川のタイムリーで同点に追いつきました。2-2

 

さらに1死1.2塁から

小田が勝ち越しの2点タイムリースリーベース。4-2

 

さらに1死3塁から

安達の犠牲フライで追加点。5-2

 

一気に5点をとり、逆転です。

 

みんかよくつないだし、アウトになっても仕事してくれた。

 

モヤもライトフライでランナー進めてくれたし、安達も犠牲フライで点取ってくれた。

 

小田が一気に勝ち越しのスリーベース打ったのが大きかった。

後に自分もホームインしましたしね。

 

 

山崎福也の後は比嘉が2イニング投げてくれました。

 

さらに増井も2イニング投げてくれました。

 

 

すると、貴重な追加点です。

 

〈9回表〉

この回先頭の若月がヒットで出塁すると、続く福田は送りバント。

 

さらに、西野、吉田正尚の連続ヒットで、1死満塁から

ロメロの犠牲フライに、茂木の送球エラーもあり2点追加。7-2

 

さらに2死2塁から

モヤのタイムリーで追加点。8-2

 

だめ押しです!

 

 

点差があるので、神戸が登板。

 

しかし、甘くはなかったです。

 

〈9回裏〉

この回先頭のウィーラーにホームラン打たれました。8-3

 

さらに続く田中にフォアボール与えると

 

代打・渡辺佳、茂木は打ち取り、2死1塁から

島内にタイムリーツーベース打たれました。8-4

 

ここでディクソンに交代。

 

ディクソンを休ませることができなかった。

 

ディクソンは浅村を歩かせますが、ブラッシュを三振で締めてくれました。

 

山本由伸のアクシデントをチーム一丸で勝つことができました。

 

チームは4連勝。

 

9連戦の初戦をとりました。

 

さあ、情けないピッチングが続いている竹安、明日はしっかり投げてくれよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“山本由伸 左わき腹違和感で先発回避” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。