西武の岡田雅利に死球で乱闘

IMG_1108

8月4日 京セラドーム大阪

オリックスー西武 18回戦

 

ロッテ戦に続きまたも乱闘がありました。

 

2回表に岡田雅利死球。岡田が怒ったというよりは1塁ランナーコーチの佐藤友亮が怒り乱闘騒ぎとなりました。

 

試合は3タテできませんでした。2勝した後、3戦目に勝てないのは何回目ですかね。

スポンサーリンク

 

オリックス4-5西武

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.セカンド 福田周平

2.サード 西野真弘

3.レフト 吉田正尚

4.ファースト モヤ

5.指名打者 ロメロ

6.ライト 中川圭太

7.センター 小田裕也

8.ショート 安達了一

9.キャッチャー 若月健矢

ピッチャー 竹安大知

 

 

竹安は今日も悪かった。

 

〈1回表〉

いきなり先頭の秋山に先頭打者ホームラン打たれました。0-1

 

その後に無死2.3塁のピンチはよく抑えましたよ。

 

 

好調な打線はすぐに逆転します。

 

〈1回裏〉

1死から西野がヒットで出塁すると、続く吉田正尚がツーベースで、1死2.3塁から

モヤのタイムリーで同点に追いつきました。1-1

 

さらにロメロは三振のあと、中川がフォアボールで、2死満塁から

小田が押し出しのデッドボールで勝ち越し。2-1

 

 

さらに

〈2回裏〉

1死から福田が内野安打で出塁すると、すかさず盗塁を決めます。

 

西野が進塁打で、2死3塁から

吉田正尚のタイムリーで追加点。3-1

 

勢いそのまま。今日も勝てると思ったんですがね。

 

 

竹安が悪すぎた。

 

〈3回表〉

この回先頭の外崎にフォアボール与えると、続く森友哉は進塁打で、1死2塁から

山川に同点の2ランホームラン打たれました。3-3

 

さらに2死から佐藤にツーベース打たれて、2死2塁から

岡田に勝ち越しのタイムリー打たれました。3-4

 

先頭の外崎へのストレートのフォアボールが全てですよ。

点を取ってもらってるのに情けない。

 

 

しかし、好調の1.2番がまたやってくれました。

 

〈6回裏〉

2死から福田がヒットで出塁すると、すかさず盗塁で、2死2塁から

西野のタイムリーで同点に追いつきました。4-4

 

 

しかし、7回に登板の近藤も良くなかった。

 

〈7回表〉

この回先頭の山田にフォアボールで、無死1塁から

秋山に勝ち越しのタイムリースリーベース打たれました。4-5

 

9番バッターの山田にフォアボールが痛すぎましたね。

 

 

試合はこのまま終了。

 

西武がチャンスを潰しまくっていたので、オリックスとしてはチャンスでした。

 

どうしても3タテしたい試合でした。

 

2勝1敗では満足はしてられません。

 

それよりも竹安が心配です。

 

9連戦が待ってるので、二軍で調整してる暇はないです。

 

なんとか頑張ってもらわないと。

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。