フェリペ 契約更改2018→2019

IMG_1108

250万→250万(現状維持)

フェリペは現状維持の250万で契約を更改しました。

スポンサーリンク

 

高卒ルーキーの1年が終わりました。

育成の最下位ということで、1番最後に指名された選手でしたが、やはり1年目から難しいシーズンになりましたね。

 

本人も「厳しい世界だと感じた。全部のレベルが低かった。」と話す通りの成績でした。

 

育成選手なので二軍しか出られませんが、二軍でレベルが違うといったら、一軍はもっとです。

 

フェリペは2018年シーズン、二軍で7試合に出場し、8打席立ち、6打数ノーヒットに終わりました。

まだ二軍でもプロ初ヒットは打てていません。

 

同じく育成の高卒で入団したキャッチャーの稲富が25試合に出場して、打率は.148残しているので、フェリペはかなり遅れをとることになりました。

 

 

フェリペのコメントです。

「はじめの方は出場機会がなく厳しい世界だと思いました。

フェニックスリーグでは出場機会が増え、試合に出る楽しさや、キャッチャーとして試合に勝つ難しさを感じました。

この体では通用しないので、オフは体重を増やし、体づくりに重点を置きたいと思います。

また、すべてのレベルが足りないと感じたので、すべての面でレベルアップしていきたいです。

支配下登録してもらうために、練習でアピールして試合に出場し、試合でもアピールしていきたいと思います。」

 

と、コメントしています。

 

 

オリックスは若月に次ぐキャッチャーがいないのでチャンスだと思います。

ドラフトでもキャッチャーは取っていません。

 

ソフトバンクの甲斐拓也も育成からでした。

 

まずは二軍での初ヒット、そしてもっと試合に出られるように、そして支配下登録目指して頑張っていってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。