プロ野球観客動員数2018年

IMG_1108

プロ野球の2018年の観客動員数が発表されました。

 

パ・リーグ、セ・リーグ別に見てみましょう。

スポンサーリンク

 

〈パ・リーグ〉

1位 ソフトバンク 256万6554人

2位 日本ハム 196万8916人

3位 西武 176万3174人

4位 楽天 172万6004人

5位 ロッテ 164万6794人

6位 オリックス 162万5365人

 

 

〈セ・リーグ〉

1位 巨人 300万2347人

2位 阪神 289万8976人

3位 広島 223万2100人

4位 中日 211万0276人

5位 横浜 202万7922人

6位 ヤクルト 192万7822人

 

と、なっています。

 

 

我がオリックスは12球団で最下位という数字になりました。

 

8月上旬ぐらいまではクライマックスシリーズ争いをしていたにも関わらず、5.6位に終わったロッテや楽天よりも少なかったです。

 

 

また、1試合で最も観客動員数が少なかった試合ワースト10というものがあるのですが。

 

1.2位は平日の地方球場で行われた中日ーヤクルトの2試合だったものの、それ以外はほとんどがオリックス関連でした。

 

実にワースト10試合中、7試合がオリックスのカード(オリックス主催とは限らない)でした。

 

もともとファンの少ないチームではあると思うので、やっぱり強くならないとダメですね。

 

スター選手どうこうよりも、チームとして強くならないとお客さんは入らないです。

 

なかなか200万人の壁は遠いのですが、常時200万人は年間で入るようなチームになってほしいと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。