小谷野栄一 引退

IMG_1108

オリックスの小谷野栄一が今シーズン限りで引退することが決まりました。

 

球団にも伝えており、了承されたとの事。

 

最終戦となる10月5日が引退試合となる可能性が高くなりました。

スポンサーリンク

 

小谷野は2014年のオフにオリックスにFAで移籍して今年で4年目。

 

当時はオリックスの他に西武も獲得に動いていたのですが、森脇監督の「一緒にやろう」に引かれ、オリックスを選んでくれました。

 

小谷野が来てからの4年間は毎年Bクラスでとても残念だったのですが、日本ハム時代と変わらない勝負強さを見せてくれました。

 

日本ハム時代は打たれたイメージが強いですね。

 

オリックスに来てから印象に残ってるのは、いくつかあるのですが。

 

2015年の開幕3戦目、移籍後初ホームランですね。

優勝候補に上がりながら開幕2連敗。3戦目こそなんとかしようと、そんな気持ちが伝わるホームランでした。

 

結果的には逆転負けしたのですが、オリックスに来てからの1本目ということで印象に残ってました。

 

 

もう1つは昨年の東京ドームでの巨人戦です。

3点ビハインドの9回表に2死ランナー無しから同点に追いついたシーン。

 

その時に同点タイムリー打ったのが小谷野でしたね。

 

ロメロのホームランや、みんなよく繋いだのですが、「追いつかない程度の反撃」ではなく、追いついたのは小谷野のおかげでした。

 

その試合は延長で安達のホームランで勝ちました。

 

 

あとは、プレーではないのですが、乱闘寸前の怒ったシーンです。

 

2016年の神宮でのヤクルト戦の原にデッドボールを受けたシーン。

デッドボールだけでなく、山田哲人のスライディングの件もありますし、試合自体も乱打戦だったのでよく覚えてます。

 

 

あとは今年のソフトバンク戦の中田賢一からのですね。

 

ちょうど近鉄復刻で近鉄らしかったというか。

 

オリックスにはあまりそういうのが無かったので、戦う姿を見せてくれたのが良かったです。

 

 

小谷野の引退はタイミング的には1番いいかなと思います。

 

今、二軍にいる時点で来年も出場は厳しいでしょうし。

 

コーチ向きだと思うので、是非、違う形でチームに貢献してくれればと思います。

 

引退試合も開催するみたいですが、どうせならもう少し早くに発表して、この9月末の日本ハム戦で引退試合をやれば良かったのにと思います。

 

最後にまた思い出に残る1本を期待したいですね。

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。