モレル残留 糸井に20億円超も?


モレル 残留決定

オリックスはこの日、ブレント・モレル選手と契約合意に至ったと発表しました。

 

一時期、ディクソン以外の外国人は全員クビという話がありましたが、モレルだけは逆転残留となりました。

 

ただ、年棒は公表されていませんが、今年の75万ドル(約7500万円)からは大幅なダウンになるようですが。

 

それは仕方ありません。モレルの今年の成績は94試合、打率.244 8本塁打 38打点ですからね。

 

外国人選手は普通、大幅ダウンだと怒って退団することが多いですが、よくプライドを捨てて残ってくれたと思います。

 

正直、あまり期待していないですが、小谷野や中島が30代半ばなので、まだ20代のモレルの方が伸びる可能性ありますからね。

 

一応、オープン戦では打率.300を超えた選手だったので、来年はシーズンを通して活躍してほしいと思います。

 

 

もう一つのニュースは

 

スポンサーリンク

 

糸井に4年20億超えも

このニュースにはびっくりしました。阪神とのマネーゲームに参戦するみたいです。

 

4年18億円では、引き留めとはならなかったので、阪神の条件次第では、さらなる上積みも用意しているとの事です。

 

球団曰く「もうお金で引き止めるしかないでしょう。チームの看板選手を流出させるわけにはいかない。金子千尋や中島もいるけど元気がない。うちは、オリックスには糸井がいる!で認知されている。金子千尋以上の金額も出せないことはない。」との事。

 

これはもう言い過ぎだと思います。金子千尋は糸井なみに人気があると思いますし、やっぱり生え抜きの主力選手。

 

糸井は絶対に必要な選手ですけど、やはり生え抜きでないというのが、僕はどうしても引っかかる。

 

オリックスに来てまだ4年の選手にチームで1番の年棒はどうかと思います。だから個人的には4年18億円以上は積まないでほしいと思っています。

 

それに糸井自身もお金で動くような選手ではないと思いますし、結果的に、金子千尋以上の条件を出して、それが公になり、結果的に移籍したとなるとチームに悪影響を与えそうです。

 

具体的に、契約更改でいろいろありそうな気がします。中島の大型契約の時は1月で、みんな契約更改終わった後だったから良かったけど。

 

糸井には4年18億円で十分な誠意を見せていると思います。それで移籍となったら、それはそれでしょうがないかと思ってます。金額のこれ以上の上積みは無駄になりそうです。

 

 

でも、今日の「モレル残留」のニュースがいつか「糸井残留」のニュースになってくれたらいいですね。

 

 

 

さて、明日は社会人野球、日本選手権、東京ガスの1試合目です。

 

ご存知、オリックスドラフト1位の山岡泰輔の登板試合です。

 

大阪ドームで14時30分から行われます。

 

祝日ですし、オリックスファンのお客さん多そうですね。僕もその1人です。

 

人生初の社会人野球です。山岡のピッチングをしっかりと見たいと思います。

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。モレル残留を祝してhappy good

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。