榊原翼支配下選手登録 背番号は61番

IMG_1108

オリックスの榊原翼支配下登録を勝ち取りました!!

 

本日、練習後に聞かされたとの事。わずか1年での支配下登録勝ち取りは素晴らしいです。

 

昨年、秋のキャンプの時から首脳陣の評価は高かったですからね。

スポンサーリンク

 

榊原のコメントです。

「今日の練習後に聞きました。素直に嬉しかったです。

それと同時にこれからだと思いました。身が引き締まる思いです。

今までお世話になった方に恩返しができるように、そしてチームの戦力となって、勝利に貢献できるように、全力で腕を振ります。」

と、語ってくれました。

 

 

次の目標はまず一軍ですね。

育成選手の時は二軍の試合にしか出られませんからね。

 

 

また、背番号は61番に決まりました。

 

前に61番を着けていたのは奥浪鏡です。笑

空き番号になってからまだ1年も経っていませんし、なんせ汚点のある背番号なので、もっと他の背番号にしてほしかったです。笑

 

でも、逆に言うと、61番のイメージを変えてくれるチャンスかもしれないので、オリックスの61番は榊原翼と言ってもらえるような活躍をしてほしいと思います。

 

 

榊原は1998年生まれの高卒2年目です。山本由伸と同い年になりますね。

 

育成ドラフトの2位でオリックスに指名されました。

 

プロ1年目の2017年シーズンはウエスタンリーグで13試合に登板し、12回3分の1を投げて2勝1敗3セーブ。防御率は1.46という成績を残しています。

 

この成績なら支配下登録されるのは納得ですよね。

 

育成時代は主にリリーフで登板していました。

 

支配下登録されてからはどういう起用になるのでしょうか?

何はともあれ、オリックスの右の投手陣は厚いので、頑張ってほしいと思います。

 

同い年の山本由伸は一足先に一軍で活躍しました。

同級生として刺激になっていると思うので、榊原も山本に続いてほしいと思います。

 

 

榊原も話す通り、これからがスタートです。

是非、一軍で活躍できる選手になってほしいと思います!!

 

 

追記です。

2017年の契約更改では年俸260万でしたが、支配下登録されたことにより、年俸は420万にアップしました。

榊原翼 契約更改2017

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“榊原翼支配下選手登録 背番号は61番” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。