金子千尋 開幕投手回避か


オリックスの金子千尋が2018年の開幕投手は回避する可能性が出て来ました。

 

このまま順当に行けば、金子のオープン戦登板は3月7日近辺になるとの事。

 

そこから中6日でまわして行けば、火曜、水曜、木曜のカードで登板することになります。

 

また、福良監督は6連戦の初戦に1番良いピッチャーを持って来たいという思いがあるらしく、金子千尋自身の開幕は4月3日火曜の本拠地開幕戦になる可能性が高くなりました。

スポンサーリンク

 

さて、では金子千尋に代わる開幕投手候補ですが、現在では西勇輝が最有力との事です。

 

やはり金子の次のエースですし、開幕カードのソフトバンク戦、ヤフオクドームに相性が良いというのもありますからね。

 

 

他にも山岡泰輔や2015年に開幕投手を務めたディクソンも候補に上がりますが、やはり相性を考えて西勇輝が最有力です。

 

 

ただ、あくまでも候補なので、これからのオープン戦の成績により決まって来るかなと思います。

 

 

 

ここで金子千尋が初めて開幕投手を務めた2008年からの、オリックスの歴代の開幕投手を見て見ましょう!

 

2008年 金子千尋

2009年 小松聖

2010年 金子千尋

2011年 木佐貫洋

2012年 フィガロ

2013年 金子千尋

2014年 金子千尋

2015年 ディクソン

2016年 金子千尋

2017年 金子千尋

 

と、なっています。

10年で6回も開幕投手を務めているわけですからね。

 

開幕戦の緊張感も知っているわけです。

2015年は、2014年オフに手術した影響で、ディクソンが務めましたが、順当に行けば去年で5年連続だったでしょう。

 

 

今年、開幕戦を回避することになれば怪我以外では初めてになります。

 

ですが、西勇輝や山岡泰輔には近い将来、金子千尋は抜いていってほしいので、良い機会かもしれませんね。

 

 

まだ開幕投手は西勇輝と決まったわけではありませんが、金子千尋の開幕投手回避は決まったと思うので、開幕の枠を競い合ってほしいと思います。

 

 

ソフトバンクの開幕投手は千賀滉大と決まってますから、白熱した投手戦になるように、オリックスも最善のピッチャーを投入してもらいたいと思います!!

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です