吉田正尚 腰の手術へ

IMG_1108

オリックスの吉田正尚が腰の手術を行うことになりました。

 

持病である腰のケガに悩まされ、この2シーズンは半分以上欠場。

2018年シーズンこそフル出場するために、思い切って手術に踏み込む決意をしました。

 

 

腰の手術をすると、復帰までは約3ヶ月ぐらいはかかります。

 

今月手術すると、実戦復帰は3月のオープン戦頃となります。

 

福良監督は

「大きな手術ではないと聞いている。手術する時期にもよるけど、開幕には間に合うみたいだから。

2年離脱が続いているし、なんとか開幕にいてほしい。手術をするなら早い方がいい。」

と、監督も背中を押しています。

 

 

吉田正尚はこの秋の高知キャンプには不参加。

さらに、11月16日から開催されるENEOSアジアプロ野球チャンピオンシップの日本代表にも選出されていましたが、辞退しています。

スポンサーリンク

 

しかし

今回は必ずしも手術しなければいけないケガではなく、手術をしない保存療法でも治療できるのですが、それだと再発する可能性が高くなります。

現に今までも数ヶ月で再発していました。

 

 

今回の手術の決断は1年間フル出場するためのものなので、良い決断をしたかなと思ってます。

 

もちろん、手術をしたからといって、再発が絶対にないわけではありませんが、可能性は低くなります。

 

 

秋の高知キャンプ、侍JAPANだけでなく、年明けの自主トレや春のキャンプもリバビリをしながらになるので、復帰した時は、いきなり実戦になると思います。

 

でも吉田正尚なら練習しなくてぶっつけ本番でも打ちそうですね。

 

 

ストーブリーグが始まっていますが、吉田正尚が1年間フル出場することが何よりの補強になると思うので、しっかり治してほしいです!

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。