4番ピッチャー大谷翔平に完封負け


10月4日 札幌ドーム

日本ハムーオリックス 最終戦

 

今日は日本ハムの本拠地最終戦ということで、来年からメジャーに行くことが濃厚な大谷翔平が4番ピッチャーで先発出場しました。

 

また、オリックスも岡崎や武田がスタメンとフレッシュな顔ぶれです。

 

試合は緊迫した投手戦になりましたが、日本ハムにワンチャンスを活かされ、大谷翔平に完封負けです。

スポンサーリンク

オリックス0-3日本ハム

 

先発ピッチャーは金子千尋と大谷翔平です。

 

大谷翔平は初回からエンジン全開です。

4回までオリックス打線をパーフェクト。完全試合されそうな勢いでした。

 

金子千尋も無失点で粘っていましたが、4回に捕まりました。

 

4回裏

1死から大谷翔平にヒット打たれると、続く横尾にもヒットでつながれます。

 

さらに田中賢介にもヒットでつながれ1死満塁から

大田泰示に走者一掃のタイムリーツーベース打たれました。0-3

 

金子千尋も調子が良く、本当にこのイニングだけでした。

 

以降はピンチらしいピンチもなく、完投しました。

 

 

しかし、今日はそれ以上に大谷翔平が良かった。

 

フォアボールもありましたが、ヒット2本に抑えられ、完封負けです。

 

日本ハムの3点も大谷翔平のヒットが足がかりだったので、大谷翔平1人にやられた感じですね。

 

 

あとは、せっかく今日昇格した吉田雄人を使って欲しかった。

 

吉田雄人は北海道出身で、今日が最後の北海道での試合でしたからね。

 

 

これで日本ハムとの今年の試合は終了。

今年は13勝12敗と勝ち越すことができました。

 

勝ち越すことができましたが、最後は4連敗で終わったので、来年の対日本ハムで、昨年から何連敗とかならないようにしてほしいですね。

 

 

さあ、レギュラーシーズンもあと3試合、残念ながら借金一桁は無理になってしまいましたが、最後ぐらい3連勝で締めてほしいです。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「4番ピッチャー大谷翔平に完封負け」への3件のフィードバック

  1. 来期残るか不明だけども
    中田も大谷も居ないハムになりそうな中で
    今年の勝ち越しは大きいかと

    来季は上位をいじめられるぐらいの選手が出て欲しいンゴ

    1. オタクジラさん

      大谷も中田もいなくなったらどうするんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。