東克樹 立命館大学→横浜

IMG_1108

東克樹

1995年11月29日生まれ

三重県出身

身長170センチ

愛工大名電高校から立命館大学に所属しています。

 

身長は170センチと小柄ですが、150kmを超えるストレートにスライダー、チェンジアップ、スクリューと球種が豊富です。

 

松井裕樹タイプでしょうか。身長が小柄ということもあるので、山岡泰輔の左版みたいな感じですね。

 

 

愛工大名電の時はエースとして甲子園に出場。

 

甲子園大会の1回戦では、オリックスの園部聡率いる聖光学院に敗れて1回戦で姿を消しています。

 

ちなみに1学年上には中日の濱田達郎がいます。

 

 

立命館大学に進学後、さらに才能が開花し、春のリーグ戦では3年時と4年時にノーヒットノーランを達成しています。

 

 

また、大学野球の侍ジャパンにも選出され、日本代表のエースも務めています。

 

 

今回のドラフトでは大学ナンバー1投手として注目されています。

 

 

当初は社会人に進む予定だったという。でも、侍ジャパンでの国際大会を経験し、一気にプロに進む事を決めました。

スポンサーリンク

 

是非オリックスほしいですね。

 

西勇輝と同じ三重県出身、イチローと同じ愛工大名電出身、関西の名門立命館大学出身なので。

 

 

JR東日本の田嶋大樹とならんで、ドラフトの左投手の目玉ですね。

 

ドラフトでの指名は間違い無いので、どこの球団に行くのか楽しみにしたいと思います。

 

 

そして10月26日のドラフト会議で横浜ベイスターズが1本釣で獲得しました。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“東克樹 立命館大学→横浜” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。