山岡泰輔 新人王遠のく9敗目


9月16日 札幌ドーム

日本ハムーオリックス 19回戦

 

いい感じで逆転したのですが、今日は山岡が悪かったですね。

 

新人王が遠のいてしまいました。

スポンサーリンク

オリックス3-6日本ハム

 

先発ピッチャーは山岡と高梨です。

 

伏兵の一発で試合が動きました。

2回裏

1死から横尾にホームラン打たれました。0-1

 

しかし、3回表

この回先頭のT-岡田がヒットで出塁すると、続く安達もヒットでつなぎます。

 

伊藤光が送って、1死2.3塁から

小島のタイムリーで同点に追いつきました。1-1

 

さらに、1死1.3塁から

大城が見事セーフティースクイズを成功させて、勝ち越しです!2-1

 

さらに、2死2塁から

吉田正尚の打席で高梨がワイルドピッチ。キャッチャーがボールを見失っている間に、2塁ランナー小島が一気にホームイン。3-1

 

ラッキーな形で3点目をとりました。

 

 

しかし、山岡がピリッとしません。

 

3回裏

この回先頭の石井一がヒットで出塁し、盗塁決め、無死2塁から

西川にタイムリースリーベース打たれました。3-2

 

さらに松本をフォアボールで歩かせ、無死1.3塁から

大谷翔平に同点のタイムリー打たれました。3-3

 

点の取り合いになりました。それでも山岡は後続の無死1.2塁はよく踏ん張りましたよ。

 

 

しかし、6回裏

この回先頭の中田翔に内野安打で出塁許すと

その後、2死2塁となり、大田泰示を歩かせます。

 

しかし、2死1.2塁から

清水に2点タイムリーツーベース打たれました。3-5

 

大田泰示敬遠が裏目に出てしまいました。

 

山岡は6回5失点で降板です。今日は残念な内容でした。

 

7回はヘルメンが登板しますが

7回裏

2死ランナー無しから大谷翔平がツーベースで出塁し、2死2塁から

 

中田翔がレフト前はヒット。ホームは1度はアウトとなりますが、ビデオ判定で覆りセーフに。3-6

 

ヘルメンもここ最近、失点続きなのが気になりますね。

 

 

ヘルメンが失点してからは比嘉が好リリーフを見せましたが、反撃及ばず敗れました。

 

 

山岡は新人王が遠のきましたね。10勝が厳しくなったということよりも、防御率がかなり上がりました。

 

残り試合でよほどいいピッチングをしない限り厳しくなったと思いますね。

 

 

パ・リーグはソフトバンクの優勝が決まりましたが、残り試合、1試合1試合しっかり戦っていきましょう。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「山岡泰輔 新人王遠のく9敗目」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。