杉本裕太郎一軍登録 オリのラオウが降臨

IMG_1082

まずはじめに。こちらは2017年9月9日のブログです。

一度抹消されたから9月28日に再び一軍再昇格しました。

そちらのブログがこちら

杉本裕太郎再び一軍登録 抹消されたのがおかしい

 

 

9月9日のブログが以下になります。↓

9日の公示でオリックスの杉本裕太郎が今シーズン初めて一軍登録されました。

 

杉本は身長190センチで右投げ右打ちのスラッガーです。

 

今年プロ2年目、今年で26歳の期待の若手です。

 

 

去年は3打席だけ一軍の打席に立ちました。

 

交流戦の甲子園での阪神戦に、1番バッターでプロ初出場初スタメンしましたが、3打数ノーヒット2三振という内容でした。

 

 

今年は地道に二軍で鍛え上げてきました。

 

ファームでの成績は

80試合に出場し、256打数64安打 8本塁打 35打点 打率,250という成績です。

 

8本塁打というのはチームトップの成績です。

 

打率は決して高くないですが、長打力が魅力なスラッガーですね。

スポンサーリンク

 

青山学院時代は吉田正尚とクリーンアップを組んでいました。2人は2歳離れており、杉本が4年生の時、吉田正尚は2年生で共にレギュラーです。

 

 

大学時代の後輩とプロでは同期入団。

 

吉田正尚が一歩も二歩も先をいってることに、絶対燃えていると思います。

 

 

個人的にもすごく期待している選手なので、まずはプロ初ヒット、そして早くプロ初ホームランを打ってほしいと思います。

 

 

そのプロ初ヒット、初ホームランを一軍の1打席目で達成しました。

 

即日、グッズの発売も決まり、何かもってるかもしれないです。

 

 

さて、その杉本裕太郎ですが、愛称はラオウと呼ばれています。

 

なぜラオウなのか

結論から言うと、北斗の拳のラオウのことです。

 

杉本は北斗の拳を愛読。

主人公のケンシロウの兄ラオウを敬愛し、愛用ボトルには世紀末覇者の「我が生涯に一片の悔いなし」の名ゼリフを刻んでいます。

 

 

オリックスのラオウ 杉本裕太郎をどんどん売り込んで行ってほしいですね。

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“杉本裕太郎一軍登録 オリのラオウが降臨” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。