山崎福也登録抹消 脳腫瘍と闘う選手の励みとなれ


4日の公示で山崎福也が登録抹消されました。

 

3日の西武戦に先発し、わずか2イニングしか持たず、2回3失点でノックアウトとなりました。

 

 

味方が逆転したため、負けはつきませんでしたが、内容は悪かったと思います。

 

 

今年は、出だしは調子が良く、7月の日本ハム戦ではプロ初完封も記録したのですが、それ以降は勝ち星から遠ざかっています。

 

 

一軍、二軍を行ったり来たり、先発もやるし、ロングリリーフもする。

 

なかなか調整するのが大変だとは思いますが、結果を出して欲しいですね。

 

 

ただ、今回の場合は調整がもっと難しかったのではないかと思っています。

 

西勇輝がピッチャー返しを手首に受け抹消された代わりで8月23日に一軍登録されました。

 

 

ただ、今回の先発まで一切登板機会がありませんでした。

 

そして、いきなりの先発で結果が出せなかったら即二軍落ちです。

 

 

もちろん、プロなのでこういう状況でも結果を残さなくてはいけませんが、もう少し起用されても良かったんじゃないですかね。

 

 

7月に完封勝利をあげてから勝てていませんが、2014年のドラフト1位なので、活躍して欲しいと思います。

 

 

また、去年の今頃は左肩甲下筋損傷でシーズン絶望でしたからね。

 

それに、先日、阪神の横田が脳腫瘍だったとわかりましたが、山崎福也も脳腫瘍から復活した選手です。

 

中学3年生の時に発症し、生存率10パーセントと言われたところから復活しました。

 

山崎福也が活躍することにより、阪神の横田を始めとする、脳腫瘍と闘う選手の励みになって欲しいと思います。

 

野球ができる喜びというのは誰よりも感じているはずなので、次こそ、一軍で活躍している姿を見せて欲しいです。

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。