吉田正尚 体調不良で途中交代


22日の試合でアクシデントが連続で起こりました。

 

初回に、この日先発の西勇輝が打球を受けて途中交代すると、次は吉田正尚が途中交代です。

 

3番レフトでスタメン出場していましたが、5回の守備から武田に交代しました。

 

吉田正尚が交代となると、頭によぎるのが腰痛ですよね。

 

ですが、この日の交代の理由は体調不良とのことです。

 

それはそれで心配ではあるのですが、とりあえず腰痛の再発ではなくて良かったです。

 

 

今年は開幕前の腰痛と、二軍に復帰した初戦でやらかした腰痛で、7月まで一軍の試合に出ることはできませんでした。

 

 

一度ケガすると長引くところなので、とりあえず腰痛ではなくて良かったです。

 

直前の打席が1回もバットを振らずに、ストレートのフォアボールだったので、さすがにそれでは腰は痛めないですね。

 

 

吉田正尚は今月、月間MVPを取れるぐらい活躍しています。

 

 

どういう体調不良で途中交代したのかはわかりませんが、しっかり休んで次の試合に備えてほしいと思います。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「吉田正尚 体調不良で途中交代」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。