金子千尋 被本塁打リーグワーストタイ


8月15日 ヤフオクドーム

ソフトバンクーオリックス 17回戦

 

バンデンハークに本当に勝てないですね。

 

勝ち負けつかない試合がなくて、本当にバンデンハークが投げる試合は全敗です。

スポンサーリンク

オリックス3-5ソフトバンク

 

先発ピッチャーは金子千尋とバンデンハークです。

 

後半戦の金子千尋はどうもピリッとしません。

 

2回裏

この回先頭の柳田にフォアボールを与えると、1死後、松田にヒット打たれて、1死1.2塁から

 

明石に2点タイムリースリーベース打たれました。0-2

 

続く福田はスクイズ失敗に打ち取りますが、2死2塁から

 

高谷にタイムリー内野安打打たれました。0-3

 

 

さらに4回裏

この回先頭のデスパイネにホームラン打たれました。0-4

 

これで金子千尋はリーグワーストタイの16被本塁打です。

 

 

一方打線はバンデンハークの前に全然点数が取れていませんでしたが、7回表でした。

 

この回先頭の中島がツーベースで出塁し、無死2塁から

 

西野が2ランホームラン打ってくれました。2-4

テラスでしたが、いいパンチ力しています。

 

さらに

続く伊藤光も2者連続のホームラン!3-4

 

一気に試合がわからなくなりました。伊藤は2試合連続のホームランです。

 

 

7回裏は2死満塁のピンチを迎えますが、柳田を打ち取りました。

 

金子千尋は7回4失点です。

 

序盤の失点はいただけませんが、全体的にはまとめましたね。

 

 

しかし8回裏

逆転するために勝ちパターンの近藤をマウンドに送りますが。

 

1死後、松田にスリーベース打たれて1死3塁から

 

明石にタイムリー打たれました。3-5

 

これがだめ押しでした。

 

金子は10勝目とはなりませんでした。

 

それよりもバンデンハークに9戦全敗です。

 

いいピッチャーなのはわかりますが、さすがに同じピッチャーにやられすぎです。

 

ソフトバンクにも4月以外は本当によくやられてるので、明日は絶対に勝ってもらいたいです。

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。