バファローズポンタDayで若月逆転打


8月11日 京セラドーム大阪

オリックスー楽天 17回戦

 

楽天の岸と初対戦でしたが、しっかり攻略しました。

 

若月がフォアボール選んだり、逆転タイムリー打ったりと大活躍でした。

 

マレーロも来日1年目で10号です。

 

オリックス8-4楽天

 

先発ピッチャーはディクソンと岸です。

 

ここ数試合、かわいそうなら形で勝ち投手を逃しているディクソンに勝ちをつけるために、打線が頑張りました。

 

2回裏

この回先頭の小谷野がヒットで出塁すると、続く中島もヒットで繋ぎます。

 

2死後、若月フォアボールで2死満塁から

 

T-岡田が押し出しのフォアボール選びました。1-0

 

 

しかし、直後の3回表

この回先頭のオコエにツーベース打たれると、続く茂木が進塁打で1死3塁から

 

銀次に同点のタイムリー打たれました。1-1

 

さらに、ウィーラー進塁打で2死2塁から

 

アマダーに勝ち越しのタイムリー打たれました。1-2

 

 

それでも4回裏

この回先頭の中島がヒットで出塁すると、1死後、安達がフォアボールで1死1.2塁から

 

若月が逆転の2点タイムリーツーベース打ってくれました!!3-2

 

さらにT-岡田にもタイムリーが飛び出しました。4-2

 

 

さらに吉田正尚倒れて2死2塁から

 

マレーロが2ランホームラン!!6-2

第10号です。二桁ホームランのせました。

 

 

ディクソンは中盤立ち直って来ましたが、6回表

この回先頭の島内にツーベース打たれて、無死2塁から

 

聖沢にタイムリー打たれました。6-3

 

ここでディクソンは交代です。

 

2番手ヘルメンが後続のピンチは抑えました。

 

しかし7回表

 

1死からウィーラーにフォアボールを与えると、続くアマダーにヒット打たれて、1死1.2塁から

 

島内にタイムリー打たれました。6-4

 

 

追い上げられて嫌な感じはありましたが、直後の7回裏でした。

2死から小谷野がヒットで出塁すると、続く中島が今日4本目のヒットで、2死1.2塁から

 

小島が貴重な2点タイムリースリーベース!!8-4

 

これがだめ押しです。いいところで打ってくれました。

 

 

8回は近藤、9回は平野佳寿が抑えてオリックス勝利です。

 

 

ディクソンは8勝目。今年こそ10勝行けそうです。

 

この楽天戦も3連戦の頭を取ることができました。

 

散々やられて来た分、やり返しましょう。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。