マレーロのホームランで西勇輝5勝目


8月6日 札幌ドーム

日本ハムーオリックス 16回戦

 

札幌ドームで2タテしました。

 

新打順が機能して、序盤から試合を有利にすすめ、西勇輝も好投して快勝しましたね。

スポンサーリンク

オリックス5-2日本ハム

 

先発ピッチャーは西勇輝と上原です。

 

先週、西はかわいそうな形で勝ちを消されたので、今日は何が何でも勝たせたいと思っていました。

 

打線がしっかり応えてくれました。

 

3回表

2死から吉田正尚がヒットで出塁し、2死1塁から

 

マレーロが先制の第8号2ランホームラン!2-0

 

外角のチェンジアップを強引に引っ張って放り込みました。

 

 

さらに4回表

1死から伊藤光がフォアボールで出塁すると、続く武田もヒットで1死1.3塁から

 

安達のタイムリーで追加点あげました。3-0

 

さらに2死1.2塁から

T-岡田が2点タイムリーツーベース。5-0

 

1番T-岡田が当たってますね。

 

 

しかし直後の4回裏

この回先頭の松本がヒットで出塁すると、1死後、大谷もヒットでつないで1.2塁から

 

田中賢介に2点タイムリーツーベース打たれました。5-2

 

しかし、西勇輝はこれだけでした。

 

本当に素晴らしいピッチングでしたね。いい投球を続けていると思います。

 

7回まで投げて2失点でした。

 

 

8回は黒木が登板。

いきなり先頭を出した時は、大丈夫かなと思いましたが、レアード、大谷、中田翔を抑えました。

 

9回は昨日来日初セーブをあげたヘルメンが登板。

 

無失点で抑えてオリックス勝利です。

 

このオーダーになってまだ2試合ですが、とりあえず機能しました。

 

打線が点を取ってくれたら、西勇輝も楽でしたね。

 

 

鬼門の札幌ドームでよく2連勝しました。

 

8日からは西武とですね。本拠地での6連戦が始まるので、いい試合を見せて欲しいと思います。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。