若月健矢 顔面死球 負傷退場


7月18日 ロッテーオリックス 千葉マリンスタジアム

 

昨日、嫌な負け方をしたため、今日は絶対に勝ちたいところでしたが、ロッテに相性悪いですね。

 

若月にもアクシデントがありましたし、踏んだり蹴ったりです。

スポンサーリンク

オリックス0-4ロッテ

 

先発ピッチャーは松葉と唐川です。

 

両チーム無得点で迎えた3回表に事件は起こりました。

 

2死から若月の打席の2球目が、若月の顔面に直撃!

 

そのまま担架で運ばれました。

 

まだその後の結論は出ていませんが、若月は『当たったところはよく覚えていないですけれど、大丈夫です。一応、病院に行って来ます』と、話しています。

 

唐川はもちろん危険球退場です。

 

 

若月のためにも勝ちたいところですが、今日もいかんせん打てません。

 

さすがに松葉も辛抱しきれませんでした。

 

6回裏

この回先頭の中村にツーベース打たれると、続く吉田が送って1死3塁から

 

伊志嶺に先制タイムリー打たれました。0-1

 

 

さらに7回裏

2死からペーニャにヒット打たれると、続く細谷にもヒット打たれたところで松葉は降板。

 

2番手小林が誤算で、いきなり中村にデッドボール。

 

そして2死満塁から

福浦に走者一掃のタイムリーツーベース打たれました。0-4

 

 

散発2安打の打線に反撃の元気なし。

 

先発投手が3回でアクシデント降板したにもかかわらず、打線が奮いませんでした。

 

最下位ロッテに2タテくらいました。西武が負けたのが救いですけど、これではいつまでもゲーム差は縮まりませんよ。

 

 

さて、気になる若月の状態ですが、骨には異常はなかったとの事ですね。

 

おそらく問題ないのかなと思います。

 

 

チームは逆転サヨナラ負けに完封負けと、後半戦は最悪のスタートで、次は首位楽天との対戦です。

 

苦しいですが、ここを乗り越えないとクライマックスには出られないわけけなので、頑張ってほしいと思います。

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

著者の自己紹介はこちら

『青波牛太のオリックスブログ』著者紹介

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。