信じられない逆転負けで3連敗


ありえないです。悔しいです。

 

今日は絶対勝たなくては行けない試合でした。

 

しかも勝てる試合でした。まさかまさかの逆転負けで3連敗食らってしまいました。

スポンサーリンク

オリックス4-5楽天

 

先発ピッチャーは西勇輝と古川でした。

 

西は素晴らしいピッチングでしたね。さすがという内容です。

 

その西のピッチングに打線は応えました。

2回裏

この回先頭のロメロがツーベースで出塁すると、小谷野がしっかりバントを決めて、T-岡田がフォアボールで繋ぎ、1死1.3塁から

 

伊藤光が先制のタイムリーヒット打ってくれました。1-0

 

現在首位打者の伊藤光のバットで、今年初めてリードを奪いました。

 

さらに、続く若月がセーフティースクイズを決めて、この回2点先制しました。2-0

 

 

さらに4回裏。

この回先頭のT-岡田がライトスタンド上段へホームラン!!3-0

 

開幕戦の時と同じような打球でした。

 

さらに、伊藤光がフォアボールを選び、若月が送りバントを決めたところで、古川をノックアウト。

 

左ピッチャーの濱矢にかわりますが、左の駿太がタイムリーツーベースで追加点。4-0

 

これで今日は勝ったと思いましたよ。

 

先発の西勇輝は7回を投げて無失点のナイスピッチング。

 

しかし、8回表でした。

この回先頭の嶋にヒットを打たれると、続く茂木に2ランホームラン打たれました。4-2

 

ここで、ルーキーの黒木がマウンドへ上がります。

 

しかし、急な出番だったのか、ペゲーロにヒット打たれると、ワイルドピッチで2塁に進め、銀次にタイムリー打たれました。4-3

 

1点差まで詰め寄られますが、あとのピンチは黒木踏ん張りました。

 

しかし、9回表でした。

最終回のマウンドはもちろん平野佳寿。

 

先頭の岡島にヒット打たれると、続く嶋は送りバント。

 

茂木は三振に切ってとりますが

 

2死2塁から、ペゲーロに痛恨の逆転2ランホームラン打たれました。4-5

 

あと1人だったのに。。フォークがど真ん中に行きましたね。

 

痛すぎます。痛恨の逆転負けでした。

 

 

今日は何が何でも勝たなくては行けない試合でした。

 

この3連戦は本拠地で開幕シリーズ迎えたにもかかわらず、まさかの3連敗でした。

 

2010年の逆ですね。

 

痛いとかそういうレベルではないですけど、始まったばかりなので、早くまずは1勝してほしいですね。

 

次の西武ドームでの2連戦は連勝して帰ってきましょう。

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。