上野響平獲得は伏見の人的補償みたいなもの


オリックスは前日本ハムの上野響平選手を育成で獲得しました。

 

背番号は124番です。

 

2001年生まれ、ミヤクレ世代のショートストップの選手。

 

伏見の人的補償で若い内野手を獲得できたというふうに思っておきましょう。

スポンサーリンク

 

上野響平

2001年生まれのショートストップ。

 

オリックスでいうと、宮城、紅林の世代です。

 

出身は大阪の貝塚市なので、地元に帰ってきました。

 

高校も京都国際なので関西です。

 

守備はとても上手い選手ですが、いかんせん打撃がね。。。

 

今シーズンは2安打のみ、27打数で。

 

ファームでも打率2割に届いていないという壊滅的な状態。

 

どこかで化けて、ヤクルトの同級生、長岡みたいな選手になってくれたらなと思います。

 

育成からなので、そんなに期待はしていませんが、まずは支配下目指して頑張って欲しいと思います。

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です