千葉マリンでは珍しい鳥の群れで中断


9月20日 ZOZOマリンスタジアム

ロッテーオリックス 23回戦

 

鳥の群れで試合が中断する珍しいゲームでしたが、勝ち切りました。

 

3連投も解禁。まさに総力戦。

 

あいやほへーもありました。

スポンサーリンク

 

オリックス6-3ロッテ

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 福田周平

2.サード 宗佑磨

3.ライト 中川圭太

4.指名打者 吉田正尚

5.ファースト 頓宮裕真

6.ショート 紅林弘太郎

7.セカンド 太田椋

8.キャッチャー 伏見寅威

9.レフト 西村凌

ピッチャー 山崎福也

 

 

8試合連続先制です。

 

〈2回表〉

1死から頓宮がヒットで出塁すると、続く紅林は三振ですが。

 

太田がフォアボールで、2死1.2塁から

伏見のタイムリーで先制しました。1-0

 

下位打線で先制いいですね。

 

しかし!

〈3回裏〉

この回先頭の山口にヒット打たれると、続く松川は送りバントで、1死2塁から

茶谷にタイムリー打たれました。1-1

 

この後ピンチでしたが、よく同点で止めました。

 

すると!

〈5回表〉

この回先頭の太田が勝ち越しのホームラン!2-1

 

ようやく出ました第1号!

 

さらに!

〈6回表〉

この回先頭の吉田正尚がツーベースで出塁すると、続く頓宮は倒れますが。

 

紅林がサード内野安打。

 

ここで鳥の群れがグラウンドに入り、中断がありました。

 

再開後、1死1.3塁から

太田のタイムリーで追加点。3-1

 

太田は良い活躍でした。

 

 

しかし、逃げ切れませんでした。

 

〈7回裏〉

この回先頭の安田にヒット打たれたところで山崎福也は交代。

 

小木田がマウンドへ。

 

無死1塁から

井上に2ランホームラン打たれました。3-3

 

小木田痛恨の一発でした。

 

 

しかし、嫌な流れを振り払います。

 

〈8回表〉

この回先頭の吉田正尚が勝ち越しのホームラン!4-3

 

さすがの一言です!チームを助けてくれました!

 

さらに!

〈9回表〉

この回先頭の伏見がレフトスタンドへホームラン!5-3

 

千葉マリンで益田からホームランといえば、あいやほへー!

 

さらに1死から福田がヒットで出塁すると、続く宗佑磨もヒット。

 

さらに中川がフォアボールで、1死満塁から

吉田正尚の犠牲フライで追加点。6-3

 

大きな大きな追加点。

 

9回裏は山崎颯一郎が3連投解禁。

 

しっかり逃げ切りました。

スポンサーリンク

 

ソフトバンクが先に勝っていたため、負けられなかった。

 

よく勝ちました。

 

ここからは日程が楽だし、強力な先発陣がむかい撃ちます。

 

なんとか優勝したい!

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「千葉マリンでは珍しい鳥の群れで中断」への1件のフィードバック

  1. 日程が楽…ボギも仕事シフトもようやく
    明後日のフルからのちょいで終わる…
    いやね、野球連戦もキツいのは分かるさぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。