大谷翔平 WBC辞退か?


WBC日本代表の大谷翔平が右足首の故障の影響で日本代表から外れる可能性が出てきました。

 

大谷は投手として、開幕戦である3月7日のキューバ戦に先発予定でしたが、傾斜がある場所で投げるのが辛いとの事で、投手としての出場の辞退が決まったばかりでした。

 

しかし、今度は全力疾走も厳しいとの事で、WBC日本代表を辞退する可能性が出てきました。

 

バッティングはできるとのことですが、打ったあとに走るのが辛いようで、野手としての出場も厳しくなりました。

 

 

大谷が足首を痛めたのは昨年の日本シリーズ第5戦の事。内野ゴロを打った際に足首を痛めたようです。

 

ところが、その後の日本代表強化試合には野手として出場。走ることもできていました。

 

その後、悪化したのか、最悪の場合、手術する可能性が出てきたとのことです。

 

こうなってしまった以上は、無理させないでほしいと思います。

 

大谷が抜けるのは戦力ダウンではありますが、それでも十分に世界一になれる戦力だと思います。

 

ただ、大谷に代わる、侍のエースが菅野智之と言われているところは疑問がありますが。笑

 

とにかく、野手ができるできない関わらず、WBCは球数制限があり、投手が多く必要になってきますから、投手としてダメなら辞退した方がいいかもしれませんね。

 

代わりはソフトバンクの武田翔太が有力とされているのですが、発表を待ちたいと思います。

スポンサーリンク

 

オリックスキャンプ情報

 

初日から園部が2軍行きと厳しさが出たオリックス、その園部の代わりに伏見寅威が一軍合流となりました。

 

なかなかキャッチャーとして使ってもらえない伏見ですが、バッティングをはじめとしていい選手だと思うので、頑張ってほしいと思います。

 

キャンプ2日目は新外国人も新人投手ブルペンに入っています。

 

福良監督がドラフト2位の黒木優太と、糸井の人的補償で来た金田和之を絶賛。

新戦力も頼もしいですね。

 

本当に今年のオリックスは右ピッチャーが豊作なので、競争が激しそうです。

 

また、第1クール最終日の2月5日に早速紅白戦が行われます。

 

キャンプの成果というより、自主トレの成果が出る試合になりそうですね。

 

宮崎の気候はどうでしょうか?寒いのであれば、怪我だけはないようにしてほしいと思います。

 

また、胃腸炎で出遅れた奥波も、初日に2軍に落とされた園部も、まだまだ取り戻すチャンスはあるので、気合いれてほしいと思いますね。

 

オリックスが優勝した1995年に生まれた期待の若手なので、活躍が待ち遠しいです。

 

日々のキャンプ情報楽しみにしたいと思います。

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。勝利を頂!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「大谷翔平 WBC辞退か?」への2件のフィードバック

  1. 伏見を4番サードでボギは育てますた(野球ゲーにて
    ちな、正捕手として斉藤を…いや、若月もえぇーんけど
    オリ戦士捕手は悩む

    1. オタクジラさん

      伏見はバッティングいいので内野手もありかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。