吉田正尚ようやく今シーズン初本塁打


4月17日 京セラドーム大阪

オリックスー西武 6回戦

 

今日の試合よく勝った!やっぱり打つべき人が打つと勝てる。

 

吉田正尚が18試合目にてようやく初本塁打。そして勝ち越しタイムリー。

 

手首骨折から打球が飛ばず心配してましたが、やっぱりパワーありますね。

スポンサーリンク

 

オリックス4-3西武

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.ライト 佐野皓大

2.サード バレラ

3.ショート 紅林弘太郎

4.レフト 吉田正尚

5.ファースト ラベロ

6.セカンド 安達了一

7.センター 福田周平

8.指名打者 杉本裕太郎

9.キャッチャー 伏見寅威

ピッチャー 山崎颯一郎

 

 

背水の陣の山崎颯一郎はいきなり。

 

〈1回表〉

2死からオグレディに先制のホームラン打たれました。0-1

 

でも序盤は良かったと思います。

 

大きなピンチでした。

 

〈4回表〉

この回先頭の呉にヒット打たれると、続くオグレディは打ち取りますが。

 

外崎にヒット、栗山にフォアボールで、1死満塁から

中村に犠牲フライ打たれました。0-2

 

失点したけど、ここ最少失点で切り抜けたのが良かったんですよ!

 

待望の!

 

〈4回裏〉

この回先頭の紅林がフォアボールで出塁し、無死1塁から

吉田正尚が同点の2ランホームラン!2-2

 

吉田正尚らしい打球でした。ナイスホームラン!

 

 

勝ち越しも吉田正尚から。

 

〈5回裏〉

この回先頭の伏見がヒットで出塁すると、続く佐野皓大は送りバント。

 

バレラは倒れますが、紅林がヒットでつなぎ、2死1.3塁から

吉田正尚のタイムリー内野安打で勝ち越しました。3-2

 

ここで結果出すのはさすがです!

 

 

この1点も大きかった。

 

〈6回裏〉

2死から杉本がフォアボールで出塁すると、続く伏見もヒットで、2死1.3塁。

 

伏見が盗塁決めて、2死2.3塁から

佐野皓大のタイムリーで追加点。4-2

 

左の佐野皓大も頼もしいですね。

 

 

先発山崎颯一郎は5回途中で交代。

 

山田が後続を抑えます。

 

6回はバルガスが登板し、7回も続投。

 

〈7回表〉

1死から愛斗にホームラン打たれました。4-3

 

何故バルガス続投させたのかと思いますね。

 

村西の連投は不安だったか。

 

8回はビドルが1死1.2塁のピンチ作りますが、無失点。

 

9回は平野佳寿が先頭四球で出しますが無失点でオリックス勝利!

スポンサーリンク

 

今日の勝ちは大きい。

 

久しぶりにカード勝ち越せた。

 

そして良い感じで山本由伸につなげられる。

 

そろそろ宗も帰ってくるでしょう。バレラがちょっとアレなので。

 

杉本も四球選んだのは良かった。

 

とにかく内容よりも結果。

 

西武も戦力整ってなく助けられたけど、とにかく勝ち越せて良かった。

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

「吉田正尚ようやく今シーズン初本塁打」への1件のフィードバック

  1. 投高打低がパ・リーグ加速してますなぁ…吉田がこれって
    言うとますます…ぁ、ボギは投手戦の方がどっちか言えば好きです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。