オリックス12年連続開幕カード勝ち越せない


3月27日 ベルーナドーム

西武ーオリックス 3回戦

 

最悪な試合でした。6-0からの逆転負け。

 

安達の送球ミスが無ければ、中村のショートゴロでゲッツー取れなかったのが全て。

 

開幕戦に勝ったのに、開幕カードは2010年以来、勝ち越せない。

今日は勝たないといけない試合でした。

スポンサーリンク

 

オリックス6-7西武

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.センター 福田周平

2.ライト 後藤駿太

3.レフト 吉田正尚

4.指名打者 杉本裕太郎

5.サード 宗佑磨

6.ショート 紅林弘太郎

7.ファースト ラベロ

8.キャッチャー 若月健矢

9.セカンド 安達了一

ピッチャー 山崎颯一郎

 

 

初回から2番駿太がハマりました。

 

〈1回表〉

先頭の福田がフォアボールで出塁すると、続く後藤駿太はヒット。

さらにライトのエラーがあり、無死2.3塁のチャンス。

 

吉田正尚は倒れて、1死2.3塁から

杉本のタイムリーで先制しました。1-0

 

さらに1死1.3塁から

宗佑磨の犠牲フライで追加点。2-0

 

杉本にようやく初ヒットが出ました。

 

 

さらに

〈2回表〉

1死から若月がツーベースで出塁すると、安達は倒れて、2死2塁から

福田のタイムリースリーベースで追加点。3-0

ライトの愛斗が転んでいました。

 

さらに2死3塁から

後藤駿太のタイムリーで追加点。4-0

 

これはラッキーな2点でした。

 

 

さらに

〈3回表〉

1死から宗佑磨がデッドボールで出塁すると、紅林は倒れて、2死1塁から

ラベロがレフトスタンドへ2ランホームラン!6-0

 

死球からのホームランでこれは今日は楽勝だなと思ったのですがね。。

 

 

山崎颯一郎は4回までパーフェクト。

 

〈5回裏〉

2死から外崎にツーベース打たれて、2死2塁から

栗山にタイムリーツーベース打たれました。6-1

 

思えば、この1点ももったいなかった。

 

先頭出して、ゲッツーの後ですからね。

 

 

ここから反撃に合います。

 

〈6回裏〉

この回先頭の源田にフォアボール与えると、続く鈴木にはヒットで、無死1.2塁から

オグレディにタイムリーツーベース打たれました。6-2

 

さらに無死2.3塁から

中村の内野ゴロの間に1点返されました。6-3

 

さらに1死2塁から

山川に2ランホームラン打たれました。6-5

 

山川の2ランが痛かった。山川一人にやられた印象です。

 

 

勝ちパターンの8回は村西でした。

 

〈8回裏〉

この回先頭のオグレディにフォアボール与えると、続く中村のショートゴロでゲッツー取れないのが痛かった。

 

山川にツーベース打たれて、1死2.3塁から

森友哉に逆転の2点タイムリーツーベース打たれました。6-7

 

ゲッツー取れていれば。これは間違いなく安達のミスです。

 

打線も4回以降は無得点でした。

スポンサーリンク

 

あまりにも痛すぎました。正直まだ切り替えられません。

 

開幕カード勝ち越したかった。

 

開幕戦勝ったのに、残念です。

 

ホームで仕切り直し!

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。