宮城大弥パ・リーグ新人王2021年 紅林にも4票


2021年パ・リーグ新人王はオリックスの宮城大弥が選ばれました。

 

13勝4敗防御率2.51。高卒2年目で文句なしの新人王です。

スポンサーリンク

 

パ・リーグは楽天の早川や日本ハムの伊藤がいましたが、成績的にも断トツで宮城だったので間違いないと思ってました。

 

実際の投票も断トツで宮城でした。こちらです。

 

〈新人王得票数〉

1.宮城大弥 255票

2.伊藤大海 21票

3.紅林弘太郎 4票

3.早川隆久 4票

5.佐々木朗希 2票

 

と、なっています。

 

紅林にも4票入りました。早川と同票だったんですね。

 

4人がピッチャーなので、野手で新人王を決めるなら紅林だったということですね。

 

オリックスから新人王は久しぶり。

 

2018年の山本が惜しくも取れなかったですからね。

 

来年、宮城も紅林も今年以上の成績を残してほしいと思います。

 

そして、来年の新人王は来田、椋木、野口あたりが争ってくれたら面白いですね。

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。ガッチリMAX!

スポンサーリンク

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。