吉田正尚のソロアーチ1点のみを守りきった

IMG_1108

9月22日 PayPayドーム

ソフトバンクーオリックス 19回戦

 

よく勝てましたね、今日の試合。

 

オリックスはチャンスらしいチャンスは全くなかった。

だってランナー2人塁上に出たことがありませんでしたから。

 

一方でピンチはありました。しかし、よく1点もやらずに守りきったと思います。

スポンサーリンク

 

オリックス1-0ソフトバンク

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.サード 福田周平

2.ファースト T-岡田

3.セカンド 太田椋

4.レフト 吉田正尚

5.指名打者 モヤ

6.ショート 安達了一

7.ライト 杉本裕太郎

8.センター 西浦颯大

9.キャッチャー 伏見寅威

ピッチャー 山本由伸

 

 

初回のピンチを切り抜けると。

 

〈2回表〉

この回先頭の吉田正尚がライトスタンドテラスへ先制のホームラン!1-0

 

さすがですね。千賀を打てるのは吉田正尚しかいないですよ。

 

千賀からは3打数3安打ですから。もう頭が上がりませんね。

 

一方で、山本由伸は序盤は再三ピンチがありました。

 

初回、1死1.2塁

ここは柳田、デスパイネを抑えました。

 

3回裏、1死1.3塁

ここが1番のピンチでしたが、中村晃をゲッツーに仕留めました。

 

4回裏、無死1塁

先頭を出しましたが後続を抑えました。

 

5.6.7回はパーフェクトに抑えました。

 

しかし、8回のヒギンスが怖かった。

先頭にツーベース。送りバントで、1死3塁。

 

しかし、次のバッターをファースト ライナー、ゲッツーに仕留めました。

3塁ランナーが飛び出してくれて良かった。2死3塁で栗原はわからなかったですよ。

 

9回のディクソンは、栗原、中村晃、柳田という1番怖い打順を3人で抑えてくれました。

 

1点を守り切る完封リレーでした。

スポンサーリンク

 

正直、全く点を取れる気がしなかったので、オリックスが勝つには、この1点を守り切るしかなかった。

 

1点でも取られてたら、良くて引き分けだったと思う。

 

本当によく勝てました。

 

今シーズン何度目?山本ー千賀。

2試合連続で千賀に土をつけて勝ちましたね!

 

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Innovation

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。