球辞苑「ど真ん中」

IMG_1108

今年も球辞苑が始まりました。初回のテーマは「ど真ん中」です。

 

「ど真ん中」というとホームランボールというイメージですが、意外にも打ててない選手もいるみたいですね。

 

いろいろなランキングがありました。

スポンサーリンク

 

まずはど真ん中に来たときの打率トップ10です。

 

【2020年ど真ん中打率】

1.青木宣親 .590

2.柳田悠岐 .531

3.T-岡田 .522

4.堂林翔太 .514

4.村上宗隆 .514

6.佐野恵太 .500

7.高橋周平 .484

8.渡邊諒 .450

9.松田宣浩 .444

10.ロメロ .444

 

T-岡田が3位にランクインしています。

 

 

続いてはど真ん中の打率ワーストランキングです。

 

【2020年ど真ん中打率ワーストランキング】

1.井上晴哉 .133

2.山川穂高 .212

3.田中広輔 .261

4.松山竜平 .286

5.ビシエド .294

6.スパンジェンバーグ .296

7.吉川尚輝 .298

8.京田陽太 .300

8.ソト .300

10.中村奨吾 .305

 

こちらはオリックスの選手はいませんでした。

 

 

続いて、ど真ん中の見送りランキングです。

 

【2020年ど真ん中見送り率ランキング】

1.吉田正尚 45.4%

2.中村晃 38.5%

3.小深田大翔 37.4%

4.坂口智隆 36.6%

5.中村奨吾 35.9%

6.T-岡田 35.5%

7.菊池涼介 35.2%

8.西川遥輝 34.8%

9.スパンジェンバーグ 32.5%

10.高橋周平 32.2%

 

なんと1位は首位打者の吉田正尚でした。

意外ですね。ど真ん中のこれだけ見逃しても高打率ということですね。

 

また、T-岡田もランクイン。

先ほど、ど真ん中の打率は高かったのですが、見逃してもいるということですね。

スポンサーリンク

 

続いてはピッチャー目線。

 

ど真ん中に投げてる割合です。

 

【ど真ん中投球割合ランキング】

1.和田毅 7.07%

2.バーヘイゲン 6.99%

3.東浜巨 6.59%

 

オリックスが苦手にしているピッチャーばかりですね。

 

 

続いては、ど真ん中に投げない割合です。

 

【ど真ん中投球割合ランキング少ない順】

1.西勇輝 3.57%

2.小川泰弘 3.75%

3.九里亜蓮 3.86%

 

こちらはセリーグばかりでした。

 

パリーグとセリーグで何か違いがあるんでしょうか。

 

 

それにしても、吉田正尚のど真ん中見送りが高いことには驚きです。

 

もし、そのボールも打ってヒットにしてたらもっと打率は高かったのでしょうか。

 

 

球辞苑次回のテーマは「エラー」です。

 

 

この度、ブログランキングに参戦しています。よかったら応援して頂けると嬉しいです。

ランキングの順位はこちらから見れます↓

にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

 

 

 

Twitterやってます。フォローよろしくお願いします。

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Innovation

 

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。