球辞苑「ベースコーチ」

IMG_1108

球辞苑、今回のテーマは「ベースコーチ」です。

 

なかなかこういう番組じゃないと取り上げられないと思うので、面白かったですよ。

 

1.3塁コーチのそれぞれの役割とかも解説してくれました。

 

オリックスの佐竹コーチもVTRで登場しました。

スポンサーリンク

 

まずは、こんなランキングから!

 

シングルヒットで2塁からホームを狙った時の成功ランキング

1.西武 104回中103回成功99%

2.広島 90回中89回成功98.9%

3.中日 85回中84回成功98.8%

4.阪神 103回中101回成功98.1%

5.ロッテ 101回中99回成功98%

6.オリックス 103回中100回成功97.1%

7.横浜 66回中64回成功 97%

8.ソフトバンク 77回中74回成功96.1%

9.ヤクルト 86回中81回成功94.2パー戦と

10.日本ハム 81回中76回成功93.8%

11.巨人 81回中75回成功92.6%

12.楽天 93回中81回成功87.1%

 

と、なっています。

 

オリックスのアウトになった3回が思い出せないです。笑

 

3塁コーチは本当に大変ですよね。

 

風岡コーチは大丈夫でしょうか?

 

もう壊れた信号機とは言われないように頑張ってほしいです。

 

 

そして、1塁コーチの役割のところでは佐竹コーチが登場。

 

2塁ランナーのリードの取り方などを解説してくれました。

 

決して、若月が森脇に当てられた時に、森脇をど突くのが仕事ではありません。笑

 

 

また、3塁コーチの役割の解説では、高代コーチと、こちらもオリックスに馴染みのある伊原春樹氏が登場しました。

 

高代コーチといえば、2013年WBCでセカンドランナーの糸井を止める時に、こけたシーン。

 

そのシーンも流れていましたが、あれはこけたのではなく、糸井の目線に入って止めたのだと。

 

また、伊原はオリックスの監督の時も3塁コーチに立ってましたね。

 

ロッテのバレンタイン監督とオープン戦で言い合うなど、いろいろありました。

 

 

それはさておき、試合中にランナーコーチ見るのも面白いですね。

 

佐竹コーチなんかは、よく1塁ランナーに耳打ちしてるので、その後に選手が走るかどうかとかね。

 

 

今回のテーマはベースコーチでした。

面白かったです。

 

次回のテーマは「マウンド」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。