アダム・ジョーンズ オリックス新外国人

IMG_1108

アダム・ジョーンズ

1985年8月1日生まれ

オリックスでいうと、今年在籍した成瀬善久と同い年になります。

 

ディクソン、増井の1つ下ですね。

スポンサーリンク

 

身長191センチ、体重102kg、右投げ右打ちの大型の外野手です。

 

現役バリバリのメジャーリーガーで、メジャー通算本塁打数はなんと282本塁打。

 

2019年に16本打っており、まだまだ衰えていません。

 

アメリカ出身で2013年、2017年のWBCにも選ばれています。

つまり、2017年アメリカ優勝メンバーということになります。

 

この選手はバッティングだけでなく、守備もすごい。

 

ゴールデングラブ賞を2009、2012、2013、2014年と4度も受賞しているんです。

 

メジャーのオールスターにも5回選ばれています。

 

2019年にはダイヤモンドバックスに所属していました。平野佳寿がいるチームですね。

 

平野がオリックスをアピールしてくれたのかな?

 

 

今回、この大物メジャーリーガーがオリックス合意間近ということなんですが。

 

何がすごいかというと、今までの外国人みたいな戦力外になって宙ぶらりんの選手ではないんです。

 

2019年オフにFA宣言しての、オリックスが獲得に動いてるわけなんです。

 

まさに現役バリバリ!

 

右の外野の長距離砲ということで、ロメロの穴を埋めるどころか、それ以上の活躍をしてくれるかもしれません。

 

ビーモコールで「アダム」といいそうですね。

 

 

正式な獲得発表が待ち遠しいです。

 

 

追記です。

 

正式契約発表されました。

 

2年契約で年俸は4億3500万。背番号は10番です。

 

大城滉二が10番から9番に変更になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“アダム・ジョーンズ オリックス新外国人” への 5 件のフィードバック

  1. ようやく弱点を補う気になったか…という感じですね!
    しかも守備位置は主にセンターで期待出来そうならちょうど足りてないとこに収まりそうでいい感じです

    1. ののさん

      外国人がセンターは珍しいですが、守備も上手い選手らしいので楽しみですね。

  2. なんだか・・・本気で優勝を狙って
    「アカンあかん」口に出しては(笑)
        楽しみやわぁ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。