太田椋の応援歌は小谷野栄一

IMG_1108

9月14日 京セラドーム大阪

オリックスー楽天 23回戦

 

ドラフト1位の太田椋が一軍デビューしました。

汎用テーマかと思えば、応援歌はまさかの小谷野栄一でした。

 

ヒットはなく、守備で痛いミスがあったけれど、初めて飛んできた9回表のゲッツーはよく守りました。

 

 

オリックス3-2楽天

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.セカンド 福田周平

2.レフト 佐野皓大

3.サード 中川圭太

4.指名打者 ロメロ

5.ファースト モヤ

6.ライト 西村凌

7.センター 宗佑磨

8.ショート 太田椋

9.キャッチャー 若月健矢

ピッチャー 山岡泰輔

 

 

山岡が頑張ってたので、先制できました。

 

〈4回裏〉

この回先頭のロメロがヒットで出塁すると、続くモヤもヒット。

 

西村が送りバントで、1死2.3塁から

宗佑磨のタイムリーで先制しました。1-0

 

 

さらに

〈5回裏〉

この回先頭の佐野がヒットで出塁すると、すかさず盗塁を決めます。

 

中川倒れたあと、ロメロは申告敬遠。

 

さらにモヤもフォアボールでつなぎます。

 

西村は倒れて、2死満塁から

宗佑磨の2点タイムリーで追加点。3-0

 

宗佑磨よく打ちました。チャンス潰しまくりだったので、3点取れたことは良かった。

 

 

山岡は7回までは良かったですが、8回は油断しましたかね。

 

〈8回表〉

この回先頭のウィーラーにホームラン打たれました。3-1

 

さらに渡邊にヒット打たれたところで山岡泰輔は交代。増井がマウンドに上がります。

 

代打・フェルナンドは三振にとりますが、代打・藤田はフォアボール。

 

さらに島内は進塁打のあと、茂木にフォアボールで、2死満塁から

浅村に押し出しのフォアボール与えました。3-2

 

結果的に次のブラッシュをおさえたけど、増井は使えないわ。

 

日本ハム戦で清宮に打たれたり、楽天戦で浅村に打たれたのを見てないのか!?

 

 

9回はディクソンが登板。

 

1死1.2塁のピンチを迎えますが、フェルナンドをゲッツーで試合終了。

 

 

山岡は11勝目をあげました。

 

太田はもちろんこれからなんですが、ショートだから守備のミスは響きますね。

 

これからも頑張ってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

“太田椋の応援歌は小谷野栄一” への 2 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。