山岡泰輔 月間MVPらしからぬピッチング

IMG_1108

8月7日 札幌ドーム

日本ハムーオリックス 15回戦

 

本日、7月の月間MVPの発表があり、吉田正尚山岡泰輔が選ばれました。

オリックスからW受賞となりました。

 

しかし、本日先発だった山岡泰輔は5回4失点という悪い内容。

勝ち投手にはなりましたが、2回裏は危うくビッグイニング作られるところでしたよ。

スポンサーリンク

 

オリックス6-4日本ハム

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.セカンド 福田周平

2.センター 佐野皓大

3.レフト 吉田正尚

4.指名打者 ロメロ

5.ファースト モヤ

6.ライト 中川圭太

7.サード 西野真弘

8.ショート 安達了一

9.キャッチャー 松井雅人

ピッチャー 山岡泰輔

 

 

好調な打線は今日も初回から先制します。

 

〈1回表〉

先頭の福田がフォアボールで出塁すると、1死後、吉田正尚がヒットでつなぎます。

 

ロメロは倒れて、2死1.2塁から

モヤのタイムリーで先制しました。1-0

 

さらに2死1.2塁から

中川のタイムリーで追加点。2-0

 

今日も良い先制攻撃でした。

 

 

さらに

〈2回表〉

この回先頭の安達がヒットで出塁すると、続く松井雅人は送りバント。

 

さらに福田は進塁打で、2死3塁から

佐野のタイムリーで追加点。3-0

 

この3点目で一気に行けるという雰囲気になったんですがね。

 

 

山岡が突如乱れます。

 

〈2回裏〉

この回先頭の渡邊にホームラン打たれました。3-1

 

さらに続く石井にスリーベース打たれて、無死3塁から

宇佐美にタイムリー打たれました。3-2

 

さらに清宮にヒット打たれると

 

中島卓也、西川は抑えて、2死1.2塁から

谷口に同点のタイムリー打たれました。3-3

 

さらに満塁で中田を迎えて、3ボールまでいきましたが、なんとか抑えました。

 

 

好調な打線はすぐに勝ち越します。

 

〈3回表〉

この回先頭のロメロがヒットで出塁すると、続くモヤもヒット。

 

中川は倒れて、1死1.3塁から

西野のダブルプレー崩れの間に勝ち越しました。4-3

 

すぐに勝ち越せたのは大きい。

 

 

さらに

〈4回表〉

1死から福田がヒットで出塁すると、すかさず盗塁で、1死2塁から

佐野がタイムリースリーベースで追加点。5-3

 

さらに吉田正尚が歩かされて、1死1.3塁から

ロメロのタイムリー内野安打で追加点。6-3

 

再び3点差をつけました。

 

 

山岡は乗って行ってほしいのですが。

 

〈4回裏〉

1死から西川にヒット打たれると、すかさず盗塁決められます。

 

続く谷口は進塁打で、2死3塁から

近藤にタイムリー打たれました。6-4

 

山岡は悪かったですが、なんとか5回までは投げてくれました。

 

 

打線は4回までは良かったのですが、後半はチャンスを作るも、チグハグだったり、潰したり。

 

佐野がバントで自分でファールと判断して走らずダブルプレー。

 

ロメロは飛び出すし。

 

安達は満塁でゲッツー。

 

9回表、無死2塁も無得点。

 

 

打線がこんなんでしたが、リリーフが頑張った。

 

6回山田、7回近藤大亮、8回海田、9回ディクソン。

 

みんなしっかり抑えてくれました。

 

日本ハムにカード勝ち越し!

 

パ・リーグ相手に2カード連続の勝ち越しです。今年初めての。笑

 

今度こそ3タテ期待していいかな!

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。