福田周平、中川圭太 痛恨の1塁ベース譲り合い

IMG_1108

6月13日 京セラドーム大阪

オリックスー中日 最終戦

 

大逆転勝ちでした。敗色濃厚ななか、よく勝ちました。

 

7回も9回もよく追いつき、逆転したけれど、いけないプレーもありました。

 

7回表の送りバントで福田周平中川圭太が1塁ベースにどっちが入るかお見合いしたプレーもありました。

スポンサーリンク

 

オリックス6-5中日

 

まず、本日のスターティングメンバーです。

1.セカンド 福田周平

2.サード 西野真弘

3.レフト 吉田正尚

4.指名打者 ロメロ

5.ファースト 中川圭太

6.ライト 小田裕也

7.ショート 大城滉二

8.センター 宗佑磨

9.キャッチャー 若月健矢

ピッチャー 荒西祐大

 

 

プロ初先発の荒西祐大は再三ピンチを迎えましたが、6回を無失点に抑えました。

 

 

7回は山崎福也が登板。

 

〈7回表〉

この回先頭の武山にフォアボール与えると、続く井領の送りバントを1塁ベースカバーに誰もいないエラー。

 

続く堂上は三振にとりますが、大島に申告敬遠。

 

1死満塁から

高橋の内野ゴロの間に先制されました。0-1

 

ここで山崎福也から比嘉に交代。

 

2死満塁から

福田に2点タイムリー打たれました。0-3

 

 

しかし、打線がここまで1安打でしたが、つながりました。

 

〈7回裏〉

この回先頭のロメロがライトスタンドへホームラン!1-3

 

さらに1死から代打・佐野がツーベースで出塁して、1死2塁から

大城のタイムリーで1点返しました。2-3

 

さらに代打・武田がデッドボールでつなぐと。ワイルドピッチで、1死1.3塁から

代打・伏見の犠牲フライで同点に追いつきました。3-3

 

本当によく追いついたと思います。

 

 

8回はディクソンが登板。

近藤大亮が不安定ななか、よく抑えてくれました。

 

 

9回は増井が登板。

 

〈9回表〉

この回先頭の堂上にフォアボール与えると、続く大島は進塁打。

 

高橋は打ち取りますが、ビシエドに申告敬遠で、2死1.2塁から

福田に勝ち越しの2点タイムリーツーベース打たれました。3-5

 

ここは抑えてほしかった。正直、負けたと思いましたね。

 

 

しかし、大逆転サヨナラが待っていました。

 

〈9回裏〉

この回先頭の大城がヒットで出塁すると、代打・後藤駿太は三振に倒れますが。

 

続く伏見が内野安打で出塁。

さらに福田がフォアボールで、1死満塁から

西野に押し出しのフォアボールで1点返しました。4-5

 

さらに1死満塁から

吉田正尚の内野ゴロの間に同点に追いつきました。5-5

 

さらに2死2.3塁から

ロメロがレフト前へサヨナラタイムリーヒット!6-5

 

マルティネスの球が速くて、とても無理だと思いましたが、よく逆転サヨナラしました。

 

福田、西野のフォアボールが大きかったですね。

 

ホームで中日に3タテされるのは絶対に防ぎたかった。

 

本当に勝てて良かった。

 

先日のロッテ戦を彷彿させる大逆転勝ちでした。

 

 

さあ、明日からは関西ダービー。

 

西勇輝には絶対に勝ちたい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。Be Agrresive

スポンサーリンク

青波 牛太

投稿者: 青波 牛太

熱狂的なオリックスファンです。1993年から応援しています。 選手では、田口、谷、イチローの外野トリオがとにかく好きでした。 オリックスのブログを書いています。試合見れなかった人でも、僕の日記を見れば、試合内容がわかるということを目標に書いています。 いつか優勝するその瞬間に、オリックスファンみなさんと喜べるよう、一緒に応援して行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。